弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
中華モンキーの燃費 ★キャブレター交換で燃費向上 - キャブレターは日本製!! PE24 -
中華モンキーのキャブレターを交換してから燃費が格段に向上しました。
既設キャブは中華製のVM22で25~30km/hでした。
交換直前にはキャブのオーバーフローによるガソリン漏れもあり、10km台に落ち込んでおります。
キャブレターからのガソリン漏れもあり、日本製のキャブ(TAKEGAWA製PE24)に交換しました。

中華モンキーの燃費の推移を紹介します。
pe24gas.png
PE24に交換した後の燃費は45~50km/Lとなっております。
モンキーの燃費と言えば50kmくらいとよくききますが、それにかなり近づきました。

中華モンキーのキャブは日本製に交換することが得策です。
キャブのセッティングにかなり苦労しましたが、今では問題なくエンジン始動しております。
その他、キャブからガソリンのオーバーフロー問題はこちらで対処しました。
これで遠乗りも可能か!

 


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:中華モンキー - ジャンル:車・バイク

PCのバックアップはクローンディスク - Win10リカバリ対応
Windows10を無償アップデートにてインストールした場合、ディスク交換等によるリカバリが心配です。
ライセンス認証していれば問題ないとのことですが、不安があります。
また、クリーンインストールではソフトウェアのインストールも行う必要があり、細かな設定も一から行うことになります。
これは非常に面倒です。
とりあえずWindows10のディスクイメージは保管しておくべきです。

リカバリ対応としてシステムディスクのクローンディスクを作ることにしました。
クローンディスクとしてバックアップを取っておけば、交換用ディスクにバックアップディスクからクローンすればすぐに復帰できます。
Windowsの調子の良い状態でクローンバックアップしておくことが有効です。
その他に、SSDの書き込み不良に伴うシステム不良の場合においても再クローンで復旧することもあります。

これまで、システムディスクのクローンはPC開けて空きSATAにクローンするディスクを接続して行っておりました。
面倒なのでUSB-SATA変換器を調達しました。
 

ディスクのクローンは例のごとくAcronisです。
 

うちにはデスクトップからノートPCやUltrabookまでありまして、UltrabookのLenovo YOGA 2 の既設ディスクは
UltraSlime SSHDでありSFF-8784規格のコネクタのためUSBコネクタ変換できないためバックアップ用のディスクを購入しました。

3.5インチであれば安いですね。
楽天市場で特価品見つけましたのでそちらで対応しました。

これで安心です。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル:コンピュータ

自宅サーバーを設置した床下に浸水! - 原因はシンク下の水道管から水漏れ -
web用の自宅サーバーの調子が悪くなったので、設置している床下を開けてみると浸水しておりました。
水深は5mm程度ですが10㎡ほど広がっておりました。
今年の1月にTVサーバーの電源ユニット故障時に開けたときは浸水しておりませんでしたので、この5ヶ月間に発生してます。

これでは湿気が高すぎてサーバーの調子が・・・
ってか、家に問題ありますよね!!
湿気で柱が腐ったり、シロアリが来たりしそうです。

浸水の状況はこんな感じです。
yukashitawater1.jpg
棚が高床になっているのでサーバーに浸水はありませんでしたが、TVチューナーの分配器が少し浸かっておりました。
yukashitawater2.jpg
この先には浸水しておりません。
yukashitawater4.jpg
浸水境界ですね。
yukashitawater5.jpg
反対側は一面水浸しです。

このままではまずいので乾湿両用のバキューム掃除機で水を吸い上げました。
 
普段は車の車内清掃用に使っているものですが、水も吸い上げられるとは知りませんでした。
ピンチを救ってくれました。

床下の浸水を吸い上げ作業を終えて、原因を探してみるとシンクに通っている水道管からポタポタ水が漏れてました。
yukashitawater6.jpg
水道管の水漏れですね。
シンクの水道と食器洗い機の水道が分岐されている部分だと思われます。
上に伸びているのが食器洗い機側で左がシンクの蛇口に伸びております。

水道管の水漏れ状況を撮影してみました。

動画で見れば水漏れが一目瞭然です。

この状態では自分で修繕する戦意喪失といった感じになり、専門家に依頼することにしました。
ネット情報を検索してると水道救急センターが最も信頼できそうでしたので、早速、依頼しました。
水漏れトラブルは16年住んでいて初めての経験で、当時の施工業者とも疎遠になっているのでどうすれば良いかわかりません。


自宅サーバーの不調はこのせいかはよくわかりません。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

Win7アップデートエラー 現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません
webサーバーを4年前の状態に戻してWindows Updateを実行したらエラーが出ました。
「現在サービスが実行されていないため、Windows Update で更新プログラムを確認できません」とのことですが、
サービスを見るとWindows Updateは開始状態になっております。

回避方法として、以下のbatファイルを実行すると直りました。
Repair.bat
バッチファイルの内容は以下のとおりとなっております。
net stop wuauserv
cd %systemroot%
ren SoftwareDistribution SoftwareDistributionold
net start wuauserv
net stop bits
net start bits
net stop cryptsvc
cd %systemroot%\system32
ren catroot2 catroot2old
net start cryptsvc

このバッチファイルを管理者として起動するとWindows Updateができるようになりました。
winupdatelater1.jpg
4年前に戻るとアップデートが219個もありなかなか終わりません。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

自宅サーバーのSSDに異常発生か! - Outlookに異常が出て起動できず -
4年前にSSD化したwebサーバーに不具合が出てきました。
webサーバー兼Outlookの常時起動を行っているのですが、そのOutlook2013が起動しなくなりました。
Outlook2013をアンインストール後に再インストールしても症状は変わりません。
一部のフォルダにアクセスできなくなっているようです。
これはSSDの不良ブロックの影響かと考えました。

4年間つけっぱなしのSSDは健康状態96%で問題なさそうなのですがよくわかりません。
4yearswebsrv1.jpg

よくわからないのでAcronisで4年前の状態に戻してみることにしました。
 

4年前はOutlook2013をインストールしていなかったので、再クローン後にインストールするとOutlook2013が起動しました。
そろそろSSDが寿命なのか・・・
とりあえず、この状態で使用し続けてみて多のトラブルが立て続けに出るようでしたらSSDの交換を考えます。
5年は保ってほしいのですがね!
本体の寿命やOSの限界もありますので、もう少しこの状態で使い続けてみます。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ

中華モンキーの後輪またもやパンク - 特殊サイズタイヤにダンロップのチューブを装着 -
先日、パンク修理した中華モンキーですが、ふと見るとまたパンクしておりました。
チューブを出してみたら、また、穴があいております。
今度は内側で、前回と同じように避けたような穴です。
tubepank1.jpg
その他にももろくなっている箇所があり、ゴムが腐っているような感じでした。
パンク修理しても三度パンクしそうなのでチューブを交換することにしました。

交換するチューブは日本製からダンロップのチューブを選びました。
ただし、中華モンキーの後輪は130/60-10という超特殊なサイズのタイヤなのでジャストサイズのチューブがありません。
3.50:4.00-10 TR87S Aを購入しました。

対応タイヤサイズは、
3.50-10・4.00-10・100/90-10・110/90-10・120/90-10
とのことです。
tubepank2.jpg
穴がやや小さいのですが、少し伸ばすようにすればホイールに入りました。
半信半疑で装着してみましたが、空気を入れてみた感じは問題なさそうです。

走り心地も問題ありません。
中国製のゴムは非常にもろいです。
チューブのゴムが3年ほどで腐っちゃったみたいです。
安いんだけどチューブやタイヤは腐られたら困りますね。

タイヤのちび方も早いような気がします。
タイヤ交換でどのサイズにするのかが悩みどころです。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:中華モンキー - ジャンル:車・バイク

伝説のヘアブラシルーネットが壊れた! ★ルーネットの類似品はセディウスSEN-705
15年以上愛用していたヘアブラシが壊れてしまいました。
髪のとき心地が非常に良く気に入っておりましたので、再購入しようと探してみましたが見つかりません。
調べてみると、そのヘアブラシは花王が製造していたルーネットというヘアブラシで、2002年で製造中止となっているようです。

類似品として池元刷子工業の製造しているセディウスというヘアブラシがあることがわかりました。
 
早速、ヘアケアブラシL SEN-705BLを購入してみました。
旅行などの携帯用に小さいのもありますよ。

ブラシの毛も密にありとき心地は良いです。
ルーネットと比較してもほぼ変わりなしで大満足です。

小さくなく大きすぎずでベストなヘアブラシです。
ヘアブラシは池元刷子工業のセディウスがおすすめです。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:おすすめ商品案内 - ジャンル:ライフ




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する