弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
年々生活が締め付けられてるように感じるのは私だけ?
今日は日常生活の愚痴です。

我が家は嫁と子供2人の4人家族です。
嫁は子育てに専念できるよう専業主婦で、生活は私のサラリーで支えています。
家計簿や給料の帳簿は私がつけているので結婚してからの収支は履歴を追って振り返ることが出来ます。

結婚してから8年間の給料の推移は毎年1~3千円の昇給であまり年収は増えておりません。
この不況の中、基本給カットされないだけましかも知れませんが、
年々子供の成長とともに生活が苦しくなってくるように感じます。

最近までは給料を上げれない会社のせいだと思っておりましたが、よ~く見るとそうでもなさそうです。
給料の総支給額ともろもろの天引き後の手取りを比べると、
総支給額はちょっとずつ増えているのに手取りが減っているではないですか!
これは、結婚して間もなく始まった小泉改革での痛み、すなわち、増税の影響なんだと思います。

一方、支出のほうはというと、子供が成長するたびに幼稚園だの小学校だの授業料やその他もろもろ増え続けております。
昇給減、増税なのに物価は全く変わらないどころか授業料なんかは上がっております。
生活が苦しくなってきていると感じてるのが正解だと思います。
子供を持つ家庭とそうでない家庭とでは、生活のステータスは天地の差だとつくずく感じる今日このごろです。

ついこないだ改革は間違っていたとの審判が下されたのか歴史的な政権交代がありました。
民主党に変わり、これから一般的な国民の生活は安定するのか期待したいところですが、
なんか、小泉劇場の始まったときと同じように感じます。
子育て世代を守ろうなんて子供手当を中学2年生まで毎月2万6千円支給するなんて良いように言ってます。
子供手当の値上げの代わりに扶養控除を廃止するのだからお土産ついでに増税しており、
単純に支給額が増えるわけではありません。
子供が中学を卒業すれば手当は全く無くなってしまいます。

子育てって義務教育である中学校を卒業させて終了するケースは皆無で、
仮に中卒で就職しても一人前になるまで親が援助しないとまともに生活できないことがほとんどであると思います。
ってことは子供手当を一時的に増やしてもトータル的な補助としては増えているかは疑問で増税策であると思います。

基本的に共働き推奨しているように思います。

私は全く家事が出来ないこともあって、基本的に共働きには反対です。
生活を支えるために母親がフルタイムでがむしゃらに働くことが子供の教育上良いとは考えないのです。
今の社会では、
子育てのため一度リタイヤした女性が10年以上のブランクをもって復帰してもまともに稼げる環境ではありません。
また、女性でなくても10年以上もブランクある人が一人前の年収で雇える企業や業種があるとは思えません。

大金持ちの鳩山総理大臣にこの状況を打開できるのでしょうか・・・
天下り・官僚主導ばかり訴えて無駄な税金を使わないって、増税しながら公共サービスを低下させているようで理不尽です。
その割にはトップに天下り人事してみたりしてますね。

CO2を25%削減させることが温暖化や環境に配慮することだと大々的にアピールしてますが、
このアピールも気に入りません。
まず、CO2を排出することが自然環境に悪影響なのかってところです。
CO2って息するだけで発生するもので、削減目標出したのだったら、呼吸を25%カットしてから言って欲しいものです。
環境保護を訴えるのにCO2を取り上げるのはどうかと思います。
私が学生のころは森林破壊が環境に悪いと教わり森林保護など盛んに訴えられていたように思いますが、
最近、森林保護という言葉が死語となってしまったのか全く聞きません。
やはり、温暖化の影響ってCO2の排出量よりも破壊された森林の影響の方が強いように思います。

なんか世の中どんどんおかしな方向に向かっているようであらゆることにストレス感じます。

しかしながら、目先のことでは冬のボーナス減らさないでくれ~ってなちっぽけな願いが強かったりします。

自分の身は自分で守るしか無いようですね。
リストラされないようとりあえずは会社にしがみつくしかないのかと思うと情けない。
まぁスキルアップとして資格取得に励むのか・・・



人気者の東国原知事のノウハウなんかを取得してみるとか・・・


様々な情報を敏感に察知して独自のノウハウを蓄積していきたいものです。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント
ほんとうですね、、、♪
大金持ちの鳩山さんにこの国の采配はできるのでしょうか??
友愛 とてもいいことばだけれど わかりずらいです、、
なんだか美しい国日本、、だっけなんだっけ??安部元首相を思い出し
ちょっと不安要素です、、、
そおして 先日の日本郵政社長の件はなんだかだまされたような気がしました、、、
自分の身は自分で守るしかない、、、元気なときはいいけど、精神が弱ったときはなんだかつらいですね、、
呼吸までカット~~~~面白い事いいますね^^
頑張りましょう♪♪
【2009/11/10 23:57】 URL | whitypearl #- [ 編集]

改革ってクサイ
大金持ちも総理にはこの不況は打破できないと思います。
無駄な公共事業って言うけどどんな事業でもそれなりの理由はありますよね。
どんな事業でも停止されることで困る人います。
明らかに公共サービスの低下で、明らかに税金は上がっております。
国民の首を締め付けておりますよね。
そんな中、国会議員の数を減らすなど、己の身内から痛みを伴わなければ、国民はついてこれないと思います。

阿部さんは自滅しちゃいましたよね。
鳩山さんとはどちらかというと小泉劇場のような気がします。
個人的には福田さんが良かったような・・・
あまり大口たたく政権って良いこと無いように思います。

呼吸カットすればCO2削減できますよね!

少子高齢化、引退後の年金を優先するのか、次世代を担う子供達に投資するのか政治的判断が必要とも思います。
若年層の救済や子育て支援を進めながら、老後の安定生活を保障するなんて今の財政では現実場慣れしてます。
次の世代を度外視してこれまでの功労者である老人を守るのかってのもどうかと思いますね。
極端な話、平均寿命を短くしてでも少子高齢化を打開すべきでは・・・
あ~~子供を持つ一家の大黒柱としては苦労と苦痛ばっかりか。
先は全く見えない状況ですがその場その場をがんばるしかないようですね。
【2009/11/12 00:59】 URL | 管理人 #NdOeNOaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/791-c7120c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する