弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
住宅ローン借換後はじめての繰上返済
昨年、夏に借り換えた住宅ローンを初めて繰上返済しました。
住宅ローン借換は、住宅金融公庫で借りたフラット35から三井住友銀行の変動金利型住宅ローンです。

0金利時代が終わりましたよと言われていたときに、逆方向の変動金利に打って出たのですが、
その後、ついこの前の金融危機で金利がますます上がりそうにないです。
優待サービス1%減の恩恵を受けて、現在の住宅ローンの金利は1.875%であります。

三井住友銀行の住宅ローンの特徴はインターネットバンキングを利用することで、
通常、繰上返済に必要な経費を無料で行ってくれるところです。
したがって、毎月、少額でも余ったお金を繰上返済することができるのです。
さらに、変動ではまずいなぁと感じたら固定型に切り替えることも可能なのです。

繰上返済も金利の種類変更もインターネットで行うことができます。

今日は、年末に会社よりいただいたボーナスの一部で繰上返済の処理を行ってみました。
操作はいたって簡単であっという間に予約完了です。
kuriage.gif
内、手数料(消費税込)の列が確かに0円です。

繰上返済の方式は返済期間を変えずに毎月の支払金額を軽減しておきました。
後20年です。
順調に繰上していけばもっと早く完済できると思いますけど、
このご時世で給料がどのように変化するか見えないので無理はしません。
処理手続き等はインターネットバンキングが断然お得みたいです。

住宅ローンについては、各銀行によってサービスが大きく異なります。
金利についても優待サービスで各銀行に差が生じているので、
新規に住宅ローンを組む場合も住宅ローン借換の場合もいろいろ比較してみた方が良さそうです。

私は縁(メインバンクとしていた)と直感で、大手銀行の三井住友銀行で借換しましたが、
後から見たり聞いたりした情報によれば金利面ではもっと好条件があったみたいです。

住宅ローンに関する情報収集についてはリック・ジャパンのような窓口もあります。

インターネットバンキングで言えば、住信SBIネット銀行なんかも面白いかもしれません。

住宅ローンを新規に組んだり借換するには数十万の経費が必要なので、失敗しないように気をつけましょう。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:節約・暮らしの知恵 - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/627-6533bb59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する