弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Outlook Connector が利用できなくなった。 ◆Outlookの同期環境変更(その2) Yahoo!メールIMAP設定
Outlook2010で使っていたOutlook Hotmail Connectorがこの10/1から利用できなくなったことを受けての対策その2です。
今日はメールの同期方法について紹介します。

これまでOutlook2010のHotmail Connectorを使っていたので、他のpopメールを仕分けルールでMicrosoftのExchangeActivesyncへ
移動させて多数のメールアカウントを一元管理することができておりました。
メールのデータ容量はOneDriveの容量制限にかからないので使い放題なのです。
しかし、Outlook2013ではExchangeActivesyncのデータファイルへメールを移動させることができないようになっております。
複数のメールアカウントのデータをクラウド上で受信することにより、クラウド上のストレージを圧迫するからだと思います。

でも、クラウド上にすべてのメールアカウントで受信したメールを一元管理できれば非常に便利なので何とかしたい。
メールの受信方法にはIMAPという方法があり、メールサーバーにあるデータを受信するのではなく読みこんで操作する方法です。
この方法であれば、どのデバイスからアクセスしても常に同じメール受信環境となるのです。

最近では多くのメールサービスでIMAP対応が行われておりますが、
自宅サーバーで受信しているメールなどpopしか対応できてないものも混在しております。
また、Outlookで複数のIMAPメールを設定することもできるのですが、データファイルも複数現れて閲覧が面倒になります。
そこで思いついたのが、1つのIMAPメールに他のpopメールで受信したメールをOutlookの仕分けルールで振り分ける方法です。

MicrosoftのExchangeActivesyncのデータファイルは他のメールを書き込みできませんが、
IMAPメールのデータファイルにはpopメールで受信したメールを移動させることができるのです。
その他にもGoogleとeoでもIMAPメール対応が可能でしたが、今回はYahoo!メールに集約することにしました。
OCNメールではExchangeActivesyncに対応しているようです。

Outlook2013でHotmailをExchangeActivesync、Yahoo!メールをIMAP、その他のメールをpopで受信した設定を紹介します。


1.OutlookでYahoo!メールのIMAP設定を行う

(1)Outlook2013で[ファイル]→[アカウント設定▼]→[アカウント設定(A)]の[電子メール]タブで「新規(N)」をクリック

(2)「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M)」を選択して[次へ(N)>]をクリック

(3)「POPまたはIMAP(P)」を選択して[次へ(N)>]をクリックすると次のウィンドウとなります。
yahooimapoutlooksetting1.jpg
ユーザー情報の記入
①名前・・・データファイルの名前を任意に設定する。
②電子メールアドレス・・・IMAPメール設定するメールアドレスを入力
サーバー情報
③アカウントの種類・・・プルダウンでIMAPを選択する
④受信メールサーバー・・・「imap.mail.yahoo.co.jp」と入力
⑤送信メールサーバー(SMTP)・・・「smtp.mail.yahoo.co.jp」と入力(POPの場合と同様)
メールサーバーへのログオン情報
⑥アカウント名・・・Yahoo!のアカウント名を入力
⑦パスワード・・・Yahoo!アカウントのパスワードを入力

①~⑦を設定したら⑧[詳細設定(M)]をクリックすると次の窓が現れるので、[送信サーバー]タブをクリック
yahooimapoutlooksetting2.jpg
「送信サーバー(SMTP)は認証が必要(O)」にチェックを入れて[詳細設定]タブをクリック
yahooimapoutlooksetting3.jpg
サーバーのポート番号
①受信サーバー(IMAP)・・・993に変更
②送信サーバー(SMTP)・・・465に変更(POPの場合と同様)
③使用する暗号化接続の種類・・・受信サーバー、送信サーバーともにプルダウンでSSLに変更
①~③を設定後に[OK]をクリック

はじめの窓に戻るので[次へ(N)>]をクリックしてIMAPの設定完了


2.Yahoo!メールで個人フォルダを作成

ブラウザでYahoo!メールにログオンして、メールを整理するための個人フォルダを設定する。
yahoomailsetting.jpg
個人フォルダの+をクリックしてフォルダを追加する。
Outlook2013の送受信を行うと個人フォルダが出現する。


3.Outlook2013のデータ構成

HotmailのExchangeActivesyncとYahoo!メールのIMAPとPOPメール用のデータファイルを読み込んだ状態です。
outlook2013imapset.jpg
Outlook2013ではYahoo!メール固有のフォルダが英語表記となっております。
(削除済みアイテム、送信済みアイテム、迷惑メール、下書き)
日本語フォルダ名の削除済みアイテムと送信済みアイテムと迷惑メールと下書きフォルダはOutlook2013固有のものになります。
Yahoo!メールの名称変更は次のとおりとなりますが消したらダメです。
・削除済みアイテム・・・Trash
・送信済みアイテム・・・Send
・迷惑メール・・・Bulk Mail
・下書き・・・Draft

ここまでできれば、Outlook2013で仕分けルールを作成するだけです。
フォルダの階層を分けれないところが少し残念ですが、十二分に集約できております。
Microsoftアカウントでは読めなかった銀行関係の署名の問題による文字化けがYahoo!メールでは読めます。

設定変更前より改善した面もありましたが、ソフトウェア環境が変わっていないのに2年ほどで設定変更が必要になりました。
クラウドサービス利用時のデメリットとして、サービス側の環境変化について行かなければならない面があげられます。

Yahoo!メールには迷惑メールフィルタが付いておりますが、POPメールで受信したメールをYahoo!メールデータへ移動した際に、
同期後のメールに対するYahoo!メールの迷惑メールフィルターは利かないようです。
(そこまで求めるのは図々しいかも)

やっぱOutlookは最高です。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/1301-449b8450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する