弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Xperia Z3 Compactの海外ROM化 ★docomo白ロムのMVNO対策 - A-GPSとテザリングが可能 -
docomoが販売しているXperia Z3 Compactの白ロムを手に入れてハイスペックスマホをMVNOで格安スマホにしました。
スマホ本体がハイスペックな事もあり、非常に快適なモバイル生活を格安で実現しております。
 
Xperia Z3 Compact は「片手操作可能」「バッテリー長持ち」「機敏な動作」の三拍子が揃っている最強スマホです。

ただ、docomo機種でMVNOを使う際にdocomoの妨害による不快なこともあります。
docomoの妨害はAPNがdocomoのspモードでなければA-GPSとテザリングを受け付けないところに困っておりました。

OCNモバイルONEの最小容量ということもあり、テザリングの使用予定が無いので一つ目の妨害は問題ありません。
問題なのはA-GPSが利用できないことです。
スマホでA-GPSが利用できなければ位置表示するのに5分以上(10分~15分のときもある)かかり、
位置情報を取得するアプリが使い物になりません。

Runtasticを愛用している私には不快すぎます。
走ろうと思ってRuntasticを立ち上げても5分以上またなければならないのです。
こんなことしていてはエクササイズのモチベーションが保てません。

そんな悩みを解決する方法がありました。
それは海外版のROMを焼き付けることです。
Xperia Z3 Compactには海外版として、D5833とD5803が先行販売されております。
当初、海外版の購入を考えておりましたが、docomoの白ロムの方が安価であったこととLTEバンドで有利であったので
海外版の購入をやめました。

ROMの入れ換えって言うとハードル高そうですが、root権限取得に比べると簡単です。
flashtool というソフトを用いてPCからXperia Z3 Compact にインストールすることができます。
LTEバンドが海外版になると日本での利用に不利になりますが、LTEバンドを維持してROMを入れ換えることができます。
ただし、海外版ROMに書き換えることにより主に次の機能が使えなくなりますのでご注意願います。
●ワンセグ・・・元々利用しないし、アンテナ指さないと映らないので不要と判断
●おサイフケータイ・・・NFCによる通信が増えてきそうな気配もあるが、今のところ全く利用していないので不要と判断
●VoLTE・・・3G音声との差を感じないので不要と判断したが、OCNモバイルONEではLTE設定で音声通話できなかった。
        (VoLTEについての状況はこの記事の最後に説明)
それではXperia Z3 CompactのROM入れ換え方法を紹介します。



●flashtoolの入手
こちらよりflashtoolをダウンロードします。
Xperia Z3 Compactを操作するPCのOSにあったものを入手してPCにインストールします。


●Xperia Z3 Compact のROM入手
こちらのサイトにXperia Z3 Compact のROMが公開されております。
Android5.0.2もあるようですが、アプリの未対応等も考慮してAndroid4.4.4をダウンロードしました。
バージョンは海外版ROMで技適マークの表示可能なD5803を選びました。
元に戻すことを考慮してSO-02GのROMもダウンロードしておきましょう。


●Xperia Z3 Compactの設定
USBデバッグを有効にしておく必要があります。
[設定]→[端末情報]で最下段にある[ビルド番号]を7回タップすると[設定]に[開発者向けオプション]が表示されます。
developoption1.jpg
開発者向けオプションをタップして、[開発者向けオプション]をONにして[USBデバッグ]にチェックして有効にします。
developoption2.jpg


●flashtoolによるROM書き換え
すべ点準備が整ったらflashtoolで海外版ROMを焼き付けます。
PCとXperia Z3 CompactをUSBケーブル(データ転送用ケーブル)で接続します。
flashtoolを起動して、左端にあるflashtoolcontrol1.jpgをクリック
flashtoolcontrol2.jpg
「Flashmode」を選択した状態で[OK]をクリック

Xperia Z3 Compact に焼くROMの条件を設定します。
ここで、Excludeにある「BOOTBUNDLE」と「BASEBAND」にチェックを入れます。
システム起動用ファイルとベースバンドの設定をSO-02Gのものを流用することで、LTEのクアッドバンドを保持できます。
flashtoolcontrol3.jpg
「BASEBAND」はExclude枠を下にスクロールすると出てきます。
flashtoolcontrol4.jpg
[Flash]をクリック
余談ですが、Wipeにある「DATA」のチェックを外すことでインストルしたアプリを引き継げるようです。
(アプリの引き継ぎエラーが出るかもしれないので、面倒でしたがアプリをインストールし直しました。)
Andoroidのバージョンが同じものでの書き換えであれば引き継げるそうです。異なっていれば文鎮とのことです。(文鎮:固まって全く動作しなくなる)

ROMを焼き付けるための準備がはじまりますのでしばらく待ちます。

準備ができたらこのような画面が表示されます。
flashtoolcontrol5.jpg
この画面が表示されたらUSBコネクタを外してXperia Z3 Compact の電源を切ります。
Xperia Z3 Compact の音量小ボタンを押しながら再びUSBコネクタを接続します。

flashモードで起動するとこのような画面になります。
flashtoolcontrol6.jpg
緑のバーが右端まで到達するとROM焼きが完了します。(5分程度)

ROMの書き換えが完了するとこのような画面が表示されます。
flashtoolcontrol7.jpg

すべての内容が初期化されているので、初期設定からやり直します。

[設定]→[端末情報]で更新状況を確認するとこのように変わっております。
d5803romchangeafter.jpg



D5803ROM書き換え後の状況として、A-GPSとテザリングがバッチリ使えるようになりストレスが解消されました。

しかし、海外版ROM変更による弊害もありました。
それは、VoLTE不能なことです。
VoLTEによる音声通話時の高音質については特に気にならないのですが、通話できない状況に陥りました。
ネットワークモードがLTEであると音声通話の着信は受けるのですが、応答しても会話ができません。(着信音はなる)
OCNモバイルONEは3GとLTEの切り換えが遅いとの噂があるので、他のMVNOであれば通話できるかもしれません。
ネットワークモードがWCDMAであると3G通話のままなので音声通話が可能になります。

今は通常の設定でネットワークモードをWCDMAにしております。
高速通信する場合にLTEに切り替えて利用しております。
幸い、D5803にはクイック設定ツールに[LTE]がありますので、ワンタッチで切り換えできます。
quicksettoollte.jpg
完璧ではありませんが、3Gでも殆どの操作は問題なく行えるし、クイックツールでの切り換えで簡単に切り替えられるので
当面この状態で使っていきます。
D5803のAndroid5でのVoLTEに期待したいしております。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:XPERIA - ジャンル:携帯電話・PHS

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/1239-9cdfa846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する