弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
OCNモバイルONEでdocomoメール取得 - docomoメール取得はタイプシンプルバリュー -
嫁のスマホをOCNモバイルONEに移行する条件として、キャリアメールの取得が条件に上がりました。

今時キャリアメールにこだわるなんてとも思いましたが、個人の価値観等もありますので私が折れました。

MVNO利用時の問題点として、キャリアメールが持てないことは一つのウィークポイントであります。
PCメールではガラケーユーザーとのメールコンタクトに支障を来すことがあるからです。
ガラケーの迷惑メール対策でPCメールの拒否設定があり、メールが届かないことがあるのです。
普段から顔を合わせる相手なら直接伝えることができますが、古い学生時代の友人などはそうもいきません。
直接メールアドレスが伝えられても迷惑メールの設定するのは複雑で面倒なのです。
除外登録できない人も少なくないと思います。
このようなことを考えると仕方ありません。

私のように銀SIMが長く、キャリアメールを元々持っていなければ問題ないのですがねぇ。
ガラケー相手とはキャリア間通信できるようになったショートメールでやってよとも思いますが・・・
自分の考えを押しつけすぎると突然離婚届突きつけられるので気をつけるようにすることにしてます。

愚痴が長くなりましたが、ようやくdocomoメールをMVNO環境で使えるようになりました。

普通のdocomoの契約であれば簡単ですが、月額を最安値のタイプシンプルバリューでの取得に苦労しました。
タイプシンプルバリューであれば月額743円で最安値になります。
メールアドレス取得にiモード利用料が300円かかります。
合計すると月額1,043円(税込1,127円)でキャリアメールを使うことができます。
ドコモのspモードを使えばネット環境があればどのような端末でも送受信が可能になります。

嫁の通信費はOCNモバイルONEカード2枚目考慮で、データ通信で月額450円+音声通話で月額700円となり、
合計すると月額1,150円(税込1,242円)の格安に変更できます。
docomoメール維持費用を加算すると月額2,193円(税込2,369円)となりますが、
現在のSoftbank iPhone4s(0円一括購入)の月月割込みの月額4,063円(税込4,388円)と比べると半額ほどです。
利点を考えるとMVNO + docomoメールで全然お得です。(通話の多い人は注意してください。)

ここからはdocomoメールの取得方法を説明します。
タイプシンプルバリューはFORMAでなければ選ぶことができず、SIMカード単体では新規契約できません。
docomoのFORMA端末とセットで契約する必要があります。
私の場合はガラケー&スマホの2台持ちでは無いので、キッズケータイを選びました。
もちろん、機種は0円一括購入可能な型落ち版(HW-01D)です。
契約手数料の3,000円だけは免れることができません。
キッズケータイであれば12歳までの子供が使う場合、1年間基本料金が割引されます。
キッズケータイでは利用できませんがiモードのオプションを付けます。
回線は設定時以外使わないので、0円からのパケ・ホーダイ シンプルにしておきます。
docomoショップで0円一括購入でき、iモード契約も簡単にできました。

iモード付FORMAを手に入れた後にMy docomoでspモードのオプションを付けます。
spモードはISPセット割引が適用されるので実質iモードの300円のみとなります。
spモードメールアドレスの設定もPC等で設定しておきましょう。

ここまでの設定はPCで可能ですが、最後に「docomo ID利用設定」を有効にする必要があり
docomoSIM通信による設定が必要になります。
「docomo ID利用設定」を有効にすることでマルチデバイス利用が有効になり、どこからでも使えるようになります。
ヤフオクで購入した白ロムのXperia Z3 CompactはXiなのでFORMAカードは使えません。
FORMAスマホを設定用にゲットしました。

ここで「docomo ID利用設定」を有効にするためのスマホで注意が必要なのはドコモメールアプリがインストールされている
環境が必要なことです。
すなわち、Android4以上である必要があります。(Android2.3のSO-01Bで失敗した)
私はこの設定用のスマホに同じXperiaのSO-03Dをヤフオクで落札しました。

SIMカードを使って設定時に使うだけなので通常動作するもので最も安そうなものを選びました。
それでもSO-03Dの白ロムで6千円もしました。
設定後には基本的に必要ないのでヤフオクで転売すれば、同額近くで売れると思いますが再設定が必要になることや
スマホ故障時の代替機として利用するために取り置きしておくことにしました。

Android4のFORMAスマホを手に入れたら次のアプリをインストールします。
●ドコモメールアプリ
●Habit Browser等(ユーザーエージェントをiPhoneにできるブラウザアプリ)


設定時の通信費を考慮して、序盤はWiFiで設定していきます。
まずは設定するブラウザのユーザーエージェントをiPhoneに変更します。
Habit Browserの[設定]→[一般]にある「ユーザーエージェント」をタップします。
useragent.jpg
iPhoneを選択します。

iPhoneに成りすました状態でdmenuにアクセスします。
20150215dmenu1.jpg
[お客様サポート]をタップします。
20150215dmenu2.jpg
[サービス・メールなどの設定]をタップします。
20150215dmenu3.jpg
ここからWiFiではなくドコモ回線の通信が必要になります。
WiFiをOFFにしてドコモ回線状態にしてから[メール設定]をタップします。
20150215dmenu4.jpg
spモードのPassを入力して「認証する」をタップする。
20150215dmenu5.jpg
[docomo ID利用設定の確認/変更]をタップします。
20150215dmenu6.jpg
「docomo IDでドコモメールを利用」にある[利用する]を選択して終了です。

docomoメールのマルチデバイス設定が完了すればメールアプリにdocomoメールアカウントを追加するだけです。
IMAPで設定する必要があります。
設定内容は次の内容になります。
docomomailset.jpg
Androidの標準メーラーのEメールなどの手動設定で登録可能です。

メールアプリでまたもや嫁から注文が付き苦労しました。
ガラケーに文字化けせず送信できることやプッシュ受信や連絡帳と連動など・・・
iPhoneで標準なことがAndroidに無いことがあり、文句言われてます。

今日のところはこの辺にしておきます。
MVNOを思い通りに使うためにもう少し苦労したネタがありますので後日報告します。

お得なMVNOを使いこなしましょう。
  





         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:MVNO(仮想移動体通信事業者) - ジャンル:携帯電話・PHS

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/1233-a41dd150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する