弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
中華モンキーにモンキー純正工具箱取付 ◆工具箱の浸水対策
中華モンキーに付いている工具箱ですが、蓋が浅く中華モンキーの強烈な振動で中身を紛失してしまうことがあります。
中身が落ちなくても雨水が工具箱の中に浸水してグショグショ担ってしまいます。

付属工具も錆び付いてぼろぼろになってしまいます。

収納機能を全く有さないモンキーの工具箱が問題なく使えたら便利なので対策してみました。

工具箱の蓋については純正モンキーの工具箱で対応しました。
純正モンキーの工具箱はコード番号83500-165-010です。
monkytoolbox1.jpg

純正モンキーの工具箱と中華モンキーの工具箱は形状は似てますが異なる箇所がありポン付けとはいきませんでした。
まず、取付ボルトの長さが違います。
monkytoolbox2.jpg
中華モンキーの取付ボルトは長く、間にゴム板が挟まり直接付かない状態です。
純正モンキーは本体に直接取り付くような感じでボルトは短くなっております。
取付ジグを中華製でと思ってもベース台のサイズが合わなくて代用できません。

monkytoolbox3.jpg
純正モンキーの工具箱の蓋はこのように分厚くしっかり閉まります。

monkytoolbox4.jpg
さらに、純正モンキーの工具箱は底に水抜き口が設けられております。
純正も浸水ありきの設計のようですが、中華製工具箱には水抜き口の配慮がありません。

浸水対策として工具箱上部に薄ゴムを敷きました。
monkytoolbox5.jpg
取付ジグを代用できなかったのでM6高ナットでジョイントします。

高ナットでジョイントすると間に挟むゴム板の厚みを越えてしまうので、別の土台ゴムが必要になります。
monkytoolbox6.jpg
ちょうど良い高さのゴム板が見つかりました。
厚みに少し不安がありましたが、取り付けてみるとしっかり支えて固定できております。

上部にボルトを通すための穴を開けて中華モンキーに取り付けます。
monkytoolbox7.jpg

もともと付いていた中華製よりゴム板の高さが伸びたことにより、工具箱の蓋の開閉はし易いのでばっちりです。
monkeytoolbox8.jpg

恐らく浸水も抑えられると思うので工具と非常用の小銭を忍ばせておいて問題ないと思います。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:中華モンキー - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/1221-b8897b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する