弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
宅内LAN配線 ◆壁にLANコンセント設置 すっきり屋根裏~床下配線
宅内のLAN配線しました。
我が家はちょうどLANコンセント配置が当たり前になる直前の時期に建てた家のため、
TVアンテナコンセントは各部屋に配置されておりますが、LANコンセントはありません。
無線LANをベースに宅内ネットワークを構築しておりましたが、地デジ化など通信容量が多くなってきたので、
親機のある2F寝室と1Fリビングを有線LANで結ぶことにしました。

LAN配線は線がむき出しにならないように、
2F寝室壁から屋根裏へ一度引き上げてからユニットバスを経由して床下に回してリビングまで引くことにしました。
中二階の屋根裏に入ることができればもう少し簡単に配線できるのですが、中二階には入れません。

LANケーブルはCAT6(カテゴリー6)を用いました。
エレコム EU RoHS指令準拠 CAT6対応 LANケーブル 50m/簡易パッケージ仕様(ブルー) LD-GP/BU50/RS
エレコム EU RoHS指令準拠 CAT6対応 LANケーブル 50m/簡易パッケージ仕様(ブルー) LD-GP/BU50/RS
(2007/12/10)
エレコム
\3,586
商品詳細を見る

将来的なことからCAT7ケーブルも考えましたが、LANコンセントが見つかりませんでした。

壁のLANコンセントもCAT6対応でなければ意味がありません。
パナソニック電工配線器具(Panasonic) 情報CAT6モジュラージャック(埋込型) NR3170W
パナソニック電工配線器具(Panasonic) 情報CAT6モジュラージャック(埋込型) NR3170W

パナソニック
\1,270
商品詳細を見る


配線工事は2F寝室から行いました。
対象コンセントは以前に電源とTVコンセントを増設した箇所になるので穴あけ作業は不要でした。
2flanwiring1.gif
2F寝室は屋根裏から開口部に向かってケーブルを垂らすだけなので簡単です。

新設ケーブルが穴から出てきたらLANコンセントの作成です。
壁LANコンセントの作成はLANケーブルのコネクタ作成より簡単です。
2flanwiring2.gif
両サイドにケーブルの色が書かれているのでその色目に合わせて結線します。
配線色はAとBの二種類あったので、先端のコネクタ配線と見比べてBにしました。
配線箇所が決まればより線をほどいて押し込むだけです。
この結線時には押し込み用工具があれば便利です。
モジュラージャック用結線工具を用いれば確実に結線できます。
ELECOM モジュラージャック用結線工具 LD-CTPELECOM モジュラージャック用結線工具 LD-CTP

エレコム
\189
商品詳細を見る

余分なケーブルをカットしてカバーをはめれば完成です。
2flanwiring3.gif
もう一方は屋根裏から1Fユニットバス上まで垂らして仮置きです。

次に1Fリビングから床下の配線です。
床下での作業なので移動はすべて匍匐前進となり辛かったです。
リビング壁から床下への配線には基礎上にある水平方向の柱に穴を開ける必要があります。
台所から床下に入り、ドリルをもって電源ドラムを引きずりながらリビングTVのある壁まで行きます。
事前にリビング壁からコンセント穴の位置までの距離を測っておき、床下の柱から同距離に穴を開けます。

残念ながら、床下での作業状況を写真に撮る余裕がありませんでした。

リビングの壁には断熱材があったことと小さな穴を通す必要があったので、通線スチールを用いました。
デンサン ブラックエース BX-5215
デンサン ブラックエース BX-5215

デンサン
\3,850
商品詳細を見る

通線スチールは何かと役に立ちます。
通線スチールを扱う際に専用のケースがあった方が作業性が向上します。
デンサン リーダーケース ND-60Sデンサン リーダーケース ND-60S
デンサン

商品詳細を見る


埃と塵だらけになりながらも何とか通線できました。
1flanwiring1.gif
こちらの方がモジュラージャック結線状況がわかりやすいと思います。
壁LANコンセントの作り方は2F寝室と同じようにします。
1flanwiring2.gif
1Fリビングも壁にLANコネクターが埋め込まれました。

通線した後はユニットバスまで配線します。
ユニットバス天井から通線スチールで引き上げると2F寝室から来たLANケーブルとご対面となります。

後は2F寝室壁から配線したLANケーブルと1Fリビング壁から配線したLANケーブルをジョイントアダプターで接続するだけ。
ただし、LANのジョイントアダプターもCAT6対応である必要があります。
協和ハーモネット RJ-45ジョイント用アダプター カテゴリー6対応 ライトブルー HLA-T-ADP-6-LB
協和ハーモネット RJ-45ジョイント用アダプター カテゴリー6対応 ライトブルー HLA-T-ADP-6-LB
(2005/02/10)
協和電線産業
\777
商品詳細を見る


今回のLAN配線はLANコネクターを既製品で対応したため、コネクター作成ミスによる通信不能はありませんでした。

匍匐前進しすぎて全身筋肉痛になりました。
苦労しましたが、すっきり配線で1Fでも高速LANが使えるようになりました。

結局、工具と部品等で1万円超えちゃった~

でも、出来映えには満足しております。
工具類も充実してきたので、これからも壁コンセント増設していきたいと思います。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:DIY日記 - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/1079-d2524f85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する