弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
内蔵無線LANカードパワーアップ 【11a/b/g→11n化】レッツノートCF-R5編
最近、新しいTVサーバー兼ファイルサーバーの作成等でブログ更新する余裕がありません。
サーバーにあわせてクライアントPCの設定をしていたら、
地デジのLAN共有化を進める中で無線LANのパフォーマンスで引っかかりました。
今や古いものとなった無線LANの11a/b/gでは地デジを再生することができません。
54Mbpsでは容量不足で駒落ちしてしまいます。

無線LANは11n規格で300Mbpsや450Mbpsの通信が可能です。
54Mbpsではハイビジョン動画の再生には耐えれないのです。

地デジ共有化で目指すところはノートPCでの視聴です。
ノートPCのLANはもちろん移動可能な無線LANです。
PCIやUSBカードを外付けすることで無線LANを11n化することは簡単です。
しかし、無線LANカードを外付けすると突起物ができてスッキリしません。
そこで、内蔵無線LANカードを交換してみることにしました。

今回、内蔵無線LANを交換したのはレッツノートのCF-R5です。
CF-R5の内蔵無線LANカードはPCIe【PCI Express】です。
もう少し型の古いものではminiPCIカード搭載のものもあるので事前に内蔵スロットの確認が必要です。
最新の11n規格のPCIe無線LANカードを探したところ、Intelから出ておりました。
インテル® Centrino® Ultimate-N 6300

最新の450Mbps仕様です。
どこで売ってるのか分かりませんでしたが、Yahoo!オークションで新品が出ております。
外付けのカードより格安だったので、動作可能かよく分かりませんでしたが入札しました。

元々純正の11a/b/g無線LANはIntel製なのでいけそうだということでダメもとでの挑戦です。

落札したUltimate-N 6300の到着をまって交換作業の開始です。
写真では想像していた以上に小型です。

CF-R5の内蔵無線LANカードはキーボードの下に刺さっているのでCF-R5の分解が必要です。
(CF-R5の分解方法はこちらを参照しました。)
外すネジの数は多めですが難しくはありません。
CF-R5の中を開けてみると内蔵無線LANカードがありました。
cf-r5(1).gif

テープを剥がすとアンテナ線の接続が見えます。
11a/b/g仕様はアンテナが2本ですが、Ultimate-N 6300は11nの450Mbps仕様なのでアンテナが3本なのです。
純正無線LANカードに接続されている1,2のアンテナケーブルをUltimate-N 6300の1,2に接続します。
アンテナ3は無視します。(左側に写っているPCIeカードが取り外した純正の無線LANカードです)
cf-r5(3).gif
ここで、Ultimate-N 6300は純正無線LANカードより短いのでアンテナケーブルが届きません。
一瞬、失敗かとも思いましたが、ちょっと強引にアンテナケーブルを引っ張り出すことで接続できました。

比較的簡単に交換できたと思い、CF-R5を復旧して電源を入れると
プラグインでドライバのインストールを要求されました。
Ultimate-N 6300のドライバはこちらよりDLしました。
ドライバもインストールできてデバイス認識され、ここまでは非常にスムーズに行きました。

いざ、無線LANの接続設定となったときに、あれ・・・
デバイスは認識されておりますが「電源が入っておりません」となっており動作しません。
CF-R5は本体側に無線LANのスイッチはありません。
無線LANツールで無線LANのオン、オフを繰り返しても無線LANの電源が入りません。
これにはまいりました。
CF-R5は2006年発売で5年前の仕様なので、最新の無線LANカードがそのまま使えないようです。

この無線LANの「電源が入っておりません」の対応として、20番ピンを絶縁するというキーワードを見つけました。
詳細はよく分かりませんが、PCIeカードの20番ピンを絶縁してみることにしましたが、何処が20番ピンか分かりません。
アンテナコネクタ面の左端が1番ピンでその裏側が2番ピンと数えるようで20番ピンの位置が分かりました。

絶縁テープを貼るとありましたが、絶縁テープが剥がれることもと思いピンを折ることにしました。
マイナスの精密ドライバーで削り落としました。(安いのでここでもダメもと)

小さすぎて見にくいので拡大鏡を使えば確実に20番ピンをめくることができます。


20番ピンの絶縁情報が正しいことを願って、電源を入れてみるとめでたく認識しました。
速度も200Mbps以上出ているようで、TVサーバーより配信される地デジも見ることができるようになりました。

無線LANの電源が入っておりませんという問題解決に1週間ほど要しましたが、
思い通りにすっきり11n化に成功しました。
クライアントPCの無線LANを11n化しても無線ルーターが対応してなければ意味がありません。
うちでは、
BUFFALO 11n/g 450Mbps対応 無線LANルーター Air Station WZR-HP-G450H
BUFFALO 11n/g 450Mbps対応 無線LANルーター Air Station WZR-HP-G450H
(2011/06/12)
バッファロー

商品詳細を見る

に対応済みです。

特殊な部品はYahoo!オークションで探すに限ります。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://usefulnetwork.blog57.fc2.com/tb.php/1022-d37b1fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する