弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
11 | 2017/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
自宅サーバー再インストール - Outlook2013フリーズ再発 -
今月初めにOutlook2013で0xa20のトラブルによるフリーズが出ており、.Net Frameworkの再インストールで回復しました。
しか~し、先週ころからOutlook2013のフリーズが再発するようになってしまいました。
前回と同様に.Net Frameworkを再インストールしてみましたが、今度は直りません。

修復方法を模索してみましたが、結局、本体ごとサインストールすることにしました。

OSの再インストール前に自宅サーバー関係をバックアップします。
●Blackjumbodog
以下の3つのデータでOK
Option.ini
Option.txt
BJD.ini
素人でもすぐに設定できます。
Blackjumbodogのダウンロード先はこちらです。
●DiCE
%LOCALAPPDATA%\VirtualStore\Program Files\Sarad
にある「DiCE」フォルダ
MyDNS.JPのプラグイン
DiCEはDDNSを自動更新してくれる自宅サーバーには必須アイテムです。
DiCEのダウンロードはこちらです。
DDNSは無料で使えるMyDNS.JPがお勧めです。

これらの設定ファイルをバックアップしておけば、IDとPassを再度入力する必要はありません。

Outlook2013やgSyncitの設定データはエクスポートできるので、ある程度再設定を簡略化できます。
Outlookの仕分けルールは設定データをインポートしても仕分け先フォルダは再度設定する必要があります。
gSyncitの設定ではバックアップした設定情報をインポートした後に、
Outlookカレンダーのフォルダ指定とGoogleカレンダーの許可を再設定する必要があります。
真っ白になったのではどのような設定をしていたのかも分からなくなるので、設定データはエクスポートした方が良いです。

ってなことで、webサーバー設定はコピペで瞬時に設定できましたが、Outlookは少し手間取りました。

OSの再インストールで最も時間を要するのはWindowsアップデートです。

たかだかwebサーバーとOutlook常駐サーバーしているだけの自宅サーバーの再インストールですが、
ほぼ丸1日かかってしまいました。

丸ごと初期化したのですっきりと年を越せそうです。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

平成29年度技術士第一次試験成績通知書届く ★祝!合格
平成29年度技術士第一次試験成績通知書が届きました。
成績通知書と一緒に合格証が入っておりました。
合格発表は12月14日(木)にホームページで公表されていたので、合格は確認できておりましたが合格証が今日届きました。
gijutsushi1seiseki.jpg

技術士第一次試験の成績は自己答え合わせ通りでまぁ合格点ってとこです。
合格基準が50%なので余裕でしたが、不通の60%基準で見ると余裕ではありませんでした。
勉強方法は過去問解答で、専門科目は4年分の過去問を解いて準備しました。
 
基礎科目と適性科目はもう少し過去問やっておけば良かったかもしれません。

資格試験は受かれば良いんです。
合格証ははがきサイズでこれまでに最もしょぼい合格証です。
gijutsushi1gokaku.jpg
A4サイズでスキャンした状態です。

技術士第一次試験合格や技術士補では役に立たないのでこれでもいいのですが、品素すぎます。
技術士第二次試験に向けて下調べしようと思います。
来年度で決めたい!!


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:資格取得 - ジャンル:学校・教育

Lifeに後方ドライブレコーダー設置 ★危険運転防止に後方ドライブレコーダー
嫁のLifeにドライブレコーダーを追加しました。
2台目のドライブレコーダーは後方です。
近頃の危険運転事故を受けて、嫁と話しているとたまにあおられて怖い目に遭ったことがあるとのことでした。

ドライブレコーダーはすでに前方に取り付けており、後方カメラの増設は不可なので、
後方カメラとのセットのドライブレコーダーへの買い換えが必要かと思いましたが、
同じ前方用のドライブレコーダーをもう一つ付ければ良いと考えました。
普通のドライブレコーダーをリアウィンドウに取り付けてもらえるようオートバックスに行きましたが断られました。
オートバックスも車検を始めた頃から、融通が利かなくなったような感じです。
今回はリアウィンドウからの配線が面倒な作業であったため断ったのでしょうか・・・

こぢんまりしたタイヤ館でお願いしてみたら、快く受けてくれましたが、ドライブレコーダーが品薄でした。
後方への取付のため、工賃は2千円アップの6千円でした。
注文したのは前方に取り付けたものと同じKENWOODのDRV-320です。

DRV-320とDRV-325の違いは付属のmicroSDカードの容量で、DRV-320が8GBでDRV-325が32GBになります。
microSDカードで2千円前後の差があります。(amazonでは1円ちょいですが店舗では)
ってことで、DRV-320に別途32GBのmicroSDカードを購入しました。


入荷をまってようやく後方にドライブレコーダーが付きました。
ハイマウントストップランプの下に取り付けてもらいました。
車内から後ろを見た感じです。
rearrecorderlife1.jpg
ハイマウントストップランプの横の方が良いように思いましたが、増えた突起は特に気になりません。

外から見た感じです。
rearrecorderlife2.jpg
光の加減で見えることありますが、ほとんど後方にドライブレコーダーが付いていることが分かりません。
危険運転抑止の方が主目的なので、目立ってほしいのですが、何か逆に困りました。

後方ドライブレコーダーのステッカーを探してみたらいろいろありました。


こんなステッカーを貼り付けてみました。
夜になるとライトに反射してさらに目立ちます。
rearrecorderlife3.jpg
めちゃめちゃ目立っております。
見る角度が変わると取り付けたドライブレコーダは全く見えてません。
ステッカーが少し恥ずかしいといわれましたが、これだけ目立っていれば危険運転の抑止になりますね。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク

FTPサーバーのミラーリング FTPサーバーをマウントしてRoboCopyが便利 ★FTPのマウントはFtpUse
計測機器のデータロガーでFTPを利用しているものがあります。
インターネット経由でデータを吸い上げたいのですが、回線速度が遅いので毎回すべてのデータをコピーすると時間がかかります。
ここで、FTPサーバーのデータをミラーリングしてダウンロードすることができれば非常に便利です。

まず初めに試したのが、FFFTPによるミラーリングダウンロードです。
しかし、データ数が多くなるとミラーリングチェックに時間を要しすぎます。
忘れた頃にチェックが終わっており、開始ボタンを押す必要があり、時間が経ちすぎているとダウンロードできなくなります。

この方法では面倒なので、robocopyコマンドでミラーリングしたくなりました。

robocopy自体にFTPサーバーを指定するのは厳しいので、FTPサーバーをマウントすることにしました。
FTPをマウントするにはフリーソフトであるFtpUseを用います。
FtpUseのインストーラーをダウンロードして、インストールします。
インストールは英語ですが画面に従ってacceptなどを選択して行います。(特に設定不要)
最後に実行しますかといった画面になるので、そのまま[OK]をクリックすると、管理者でコマンドプロンプトが立ち上がります。
ftpuse1.jpg
この画面がFtpUseのヘルプを示しております。

FtpUseによるFTPサーバーのマウントはコマンドプロンプトで行います。
使い方はヘルプにある
FTPUSE F: ftp.microsoft.com/developer pass@word /USER:anonymous
で内容を説明します。
   FTPUSE・・・FtpUseコマンドです。
   F:・・・マウントするドライブ名
   ftp.microsoft.com/developer・・・マウントしたいFTPサーバーのルート
   pass@word・・・FTPサーバーで与えられたユーザーのパスワード
   /USER:・・・ユーザー名を指定するオプション
   anonymous・・・FTPサーバーに与えられたユーザー名(例としてanonumousとしている)
FTPにアクセスするには匿名(anonymous)かユーザー名とパスワードによるものかとおもいますので、
上記内容が設定できれば事足りると思います。
anonymousの場合はパスワード不要ですので、1つめの例文(FTPUSE F: ftp.microsoft.com)でマウントできると思います。

FtpUseインストール後はコマンドプロンプトのどこのルートからでもFTPUSEコマンドが使えます。

マウントを解除するには4つめの例文(FTPUSE F: /delete)にある[/DELETE]オプションを使うか、
コマンドプロンプトを閉じればOKです。
マウントは一時的なものでその都度行う必要があります。(繋がりっぱなしだと逆に不具合要因となりそう)

この方法でFTPサーバーをマウントしてrobocopyコマンドでミラーリングしました。
コマンドプロンプトを2画面立ち上げても良いのですが、batファイルでタスク実行したいのでコマンドラインを書いてみました。
FTPUSEコマンドの次にrobocopyコマンドを並べると、マウントされる前にrobocopyコマンドが走り見つかりませんとなります。
あいだに次のtimeoutコマンドを挟みます。
timeout /T 5
これでrobocopyコマンドを実行する前に5秒間待機してくれます。

robocopyの使い方は検索すれば沢山出てきます。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

自宅サーバーのOutlook2013ダウン - 原因は.Net Framework -
自宅サーバーで常時稼働させているOutlook2013がダウンしました。
解決を試みますが、解決策無しで再起動するが、翌日にはOutlookがダウンする状況です。
毎日、自宅サーバーにリモート接続してOutlookを再起動することもやってられないので修復を試みました。
outlook2013erre.jpg
障害が発生しているプロセスIDは0xa20となっております。

まずはチェックディスクを試みましたが、全く関係ありませんでした。

検索してみるとフレームワークが悪さしているとの情報がありました。
修復方法としては.Net Framework関係をすべてアンインストールして、再度インストールするとのことでした。

.Net Frameworkのアンインストールは以下の2点で行います。
[コントロールパネル]→[プログラム]→[プログラムと機能]より
frameworkuninst1.jpg
Microsoft .Net Frameworkとあるものすべてを1個ずつ右クリックでアンインストールする。

次に同画面の左側にある「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックしインストールされた更新プログラムを表示させる。
frameworkuninst2.jpg
先ほどと同様にMicrosoft .Net Frameworkとあるものすべてを1個ずつ右クリックでアンインストールする。
自宅サーバーの.Net Framework関係は少なかったのですが、
OSのバージョンやインストールしているソフト等によりインストールされている.Net Frameworkの数は違うようです。

途中で再起動が必要といわれますが、面倒だったのですべてアンインストールしてから再起動しました。

.Net Frameworkがすべてなくなったので、起動時にフレームワーク系のソフトが立ち上がる際にエラーが出ました。

Windows Updateの「更新プログラムの確認」(Win10は更新プログラムのチェック)をクリックして、
.Net Frameworkをインストールします。

このように.Net Frameworkを再インストールすることで、Outlook2013のダウンは解消されております。(2日経過)
自宅サーバーにてOutlookを常時起動することで、
自宅サーバーに送信されたメールや様々なプロバイダのメールを仕分けルールでYahooメールに集約しております。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ベルメゾンネット










プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する