弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
中華モンキーパンク修理 - 重たくなったと思ったらパンクしてた! -
中華モンキーが急に重たくなりました。
下り坂をニュートラルで下っても惰性であまり進みません。
ハンドルも微妙に取られて運転しにくくなってる。
どこかが壊れたのかなぁと心配しておりました。

ふと後方から眺めてみるとリアタイヤが太っていてより扁平になってます。
スタンドが立ちすぎていて不安定です。

リアタイヤを蹴飛ばしてみるとベコベコでした。
パンクです。
特に釘が刺さっているわけでも無く、穴が開いているわけでもありません。

タイヤ交換もそろそろと思っていたのですが、パンク修理を余儀なくされました。
合わせホイールなので、パンク修理はねじを外すだけでできるのでパンク修理用の工具は不要なようでしたので
自分でチャレンジしてみました。
中華の場合、ショップに持って行っても直してくれないようですので自分で修理するしか無いようです。

リアブレーキアジャスティングナットを外し、アスクルシャフトのナットを外します。
車体をメンテナンススタンドで支えます。
 
チェーンアジャスターを外すとリアタイヤが緩むので、チェーンを外します。
puncturerepair1.jpg
リアタイヤは簡単に外れました。

スプロケットのボルトはギア緩み止めで固定しているのでマイナスドライバーでこじ開けます。
puncturerepair2.jpg 
リアタイヤのスプロケットを取り外すボルトが堅いです。

スプロケットを外すと真ん中の4つのボルトを外してドラムブレーキを分離します。
外側のボルトナットを取り外すと合わせホイールが外れてタイヤが分解できます。
puncturerepair4.jpg
ホイールに付いていた部品はこれだけありました。
puncturerepair3.jpg
取り外すねじが多いのが面倒でした。

チューブを取り外して空気を入れてみると、穴というか1ミリほど避けている箇所があり空気漏れまくりでした。
パンク修理キットで穴をふさぐ作業は自転車と同じで、補修後は元に戻すだけです。

簡単な作業でしたが、手の汚れが半端なかったです。

合わせホイールってチューブレスタイヤにすることができないようです。
(ホイールの隙間からエアーが漏れるからでしょうか)



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:中華モンキー - ジャンル:車・バイク

中華モンキーオイル交換時にカムチェーンテンショナー交換
中華モンキーのオイル交換を行いました。
走行距離は2,101.7kmです。
170514oilchange1.jpg

交換するオイルはHONDA ULTRA S9にSuper ZOILを加えます。

オイル交換にあわせてカムチェーンテンショナーも交換しました。
中華製からHONDA純正への交換です。

カムチェーンテンショナーはカムチェーンの張りを調整してくれる役割があります。
プッシュロッドヘッドはゴムなので、中華製ゴムの品質が悪く、エンジン内で粉砕することがあるようです。
特に不調が出ている訳ではありませんが、オイルを抜く必要があるのでオイル交換のついでに行いました。

プッシュロッドヘッドのみで良かったのですが、念のため他の部品もHONDA純正にしました。

オイル交換はいつも通りの作業です。
170514oilchange2.jpg
スーパーゾイルは最後の200mlになりました。
この添加剤を入れるのと入れないのとでは中華エンジン特有の振動が全然違います。
中華エンジンにはスーパーゾイルが必須アイテムですね。

カムチェーンテンショナーの交換はプッシュロッドにつながるシーリングボルトを外して行います。
camchain1.jpg
中華エンジンには純正エンジンに付いている油圧解除用ボルトが付いておりません。
油圧解除用ボルト位置に穴はありますが貫通しておりません。
camchain4.jpg
シーリングボルトは外すとプッシュロッドがスポット抜け出てきました。

中華製カムチェーンテンショナーと純正カムチェーンテンショナーを比べてみました。
camchain2.jpg
中華製のプッシュロッドは穴の加工が雑なことが分かります。

プッシュロッドヘッドはこんな感じです。
camchain3.jpg
右側の中華製ヘッドの先端が少し削れております。
粉砕する前に交換できました。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:中華モンキー - ジャンル:車・バイク

中華モンキーのPE24セッティング ◆キャブ調整その2 ★エンジン始動のキック30回以上解決
中華モンキーに武川製PE24キャブを乗せたことで、エンジン始動時にキック30回以上要するようになりました。
キャブセッティング不良によるものと考えられましたが、先日の記事に紹介したセッティングでは解決できませんでした。

パイロットジェットが最も疑わしいのですが、どのようにすれば良いのかわかりません。
番手すら決めることができない状況に陥り瞑想しておりましたが、本日解決しました。

PE24に関する記事を片っ端から読みあさっていると、意外なところに有用な情報がありました。
それはamazonのトップカスタマーレビューです。
武川製PE24についているパイロットジェットはエアーブリードが付いておりません。
同型のパイロットジェットにエアーブリード付きがあり、エアーブリード付きを用いることにより
エンジン始動の悪さが改善するという情報です。

エアーブリードは細い筒に穴が開けられており、ガソリンを噴射する際により気化し易いようにする役割があるようです。
着火の際にはガソリンがより気化している方が良さそうに思えます。
暖まった状態では一発キックで始動するのに、冷えた状態で何度もキックする必要がある状況から
ガソリンの気化が弱いことが原因となっていると想像できます。
ガソリンの気化をより促すことのできるエアーブリード付きパイロットジェットは有効な気がしました。

パイロットジェットの調整でのもう一つの悩みは番手を幾つにするかです。
ジェットの番手は乗ってみてもよくわからなかったので、人の情報を当てにすることにしました。
cruising monkeyさんがネット情報からPE24のジェット番号の設定情報を収集されていたのでこちらの情報を参考にしました。
この情報よりPE24のパイロットジェットの番手は#35が最も多く、さらに低い方がよいとの情報もありましたので、
#35、38、40、42、45、48のエアーブリード付きデイトナスロージェットセット(CR-MINI 35-48-69906)を購入しました 。

●楽天市場での最安値
●ヤフーショッピングでの最安値

エアブリードの部分が10mmほど長くなっております。
pjairbleed.jpg
武川製のPE24には10mmほどのエアブリードを受け止めることができました。
同じPE24もでメーカーによってはエアブリード付きのパイロットジェットが入らないものがあるかもしれません。

番手についてはやはりよくわからなかったので、巷で最も多いといわれている#35にしました。

エアブリード付きのパイロットジェットに交換して、エンジン始動時のキックの回数は1発~3発程度に劇的に変化しました。
PE24でのエンジン始動時にキック30連発はエアブリード付きパイロットジェットに交換することで解決できました。

ただし、エンジン始動の悪さは中華エンジン(LC152MFI)と武川製PE24との組み合わせによるものかもしれませんので、
一概にエアブリード付きが良いとは言い切れませんので注意してください。

同じような悩みをお持ちの方は症状を照らし合わせてみて、同様の状況であれば試してみる価値があると思います。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:中華モンキー - ジャンル:車・バイク




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で







ベルメゾンネット






NTTフレッツ光







プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する