弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
06 | 2015/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
炊飯器買換 ★育ち盛りの家庭でご飯の大量炊きは1升炊きで美味しくいただく
長男が中学生になったこともあり、ご飯の量が増えてきました。
ご飯を炊く回数が増えたこともあるのか、炊きあがり前に異常な音が発生するようになりました。
クラブ活動で早朝5時台に炊きあげ予約セットしているので近所迷惑にもなりかねないとのことで、炊飯器を買い替えました。

嫁からご飯の量が増えてきたことを考慮して1升炊きにするように言われました。
1升炊いているわけでは内のですが、一回り大きな釜で炊いた方がご飯が美味しくなるのです。
今回の買換は完全に故障してしまった状態ではありませんが、前回の買換から4年目のことになります。

買換は圧力IHの1升炊きで探したところ、象印の後継機種に当たるNP-NI18-XTが安価でした。
象印 圧力IH炊飯器 NP-NI18-XT メタリックブラウン
象印 圧力IH炊飯器 NP-NI18-XT メタリックブラウン
(2014/07/11)
象印
\27,800
商品詳細を見る

定価が61,650円なので、今回は55%OFFで購入でした。

象印 圧力IH炊飯器 NP-NI18-XTの特徴は、圧力を変えた炊き分け、ご飯の甘み成分アップのプラチナコート、長時間保温です。
圧力調整による炊き分けでこんなことができます。
npni18-2.jpg

ご飯の甘み成分が15%アップするプラチナコートはこんな構図からなっております。
npni18-3.jpg

保温時間を選択できるので平日と休日で設定変更することにより、遅く帰っても美味しいご飯が食べれます。
30時間も美味しく保温できます。

今回の炊飯器買換では5.5合炊きから1升炊きに変えた分、炊飯器のサイズが大きくなったものの色もデザインも代わり映え無く、
新しい炊飯器を買ったという実感はありません。
でも、一回り大きな釜で炊いたご飯は美味しいです。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:AV機器・家電製品 - ジャンル:ライフ

中学一年生の中間テスト、期末テストにつまづいた! ★毎日勉強する習慣付けにポピー始める
うちの長男は今年中学一年生になりました。
6年生の末から塾に入れようと入塾テストを受けるも2度も落ちる有様で、学力が順調に身についていなかったようです。
中学一年生から気を入れ直して勉強に取り組むようにガミガミ言っておりましたが、いきなり中1の中間テストからつまづきました。
平均点は60点です・・・

入学前から通っていた英語と数学も80点台と振るわず!!
中1の1学期中間テストの英語といえば、最も100点満点の取りやすいテストです。
100点ごとに1,000円、5教科の平均点が80点以上で1,000円のお小遣いをあげると言っておりましたが、全くおよばずでした。
腹立たしく、妻と二人して怒り倒して期末テストには挽回するよう言いました。
そのときは泣いて反省していたようでしたが、期末テストでもやる気あるのか~って感じで、塾もCクラスということもあり、
期末試験中にもかかわらず試験と関係のない英語の追試に呼び出す有様です。

塾は立志舘ゼミナールです。
いくらCクラスだからといって期末テスト中に試験に関係のない英語の追試に呼びだすとは、単なるかねづる扱いです。
そんな塾やめてしまえと妻に言いましたが、とりあえずやめずに通わせております。
塾に馬鹿にされてるぞと長男に劇を入れ、今年中にBクラスに上がれなければ立志舘ゼミナールはやめようかと考えてます。

ちょっと追い詰めすぎ感もありこの調子では親子ともにまずいと思いますが、案の定、期末テストも平均62点でした。
本人は中間テストより成長したと言いますが・・・
目標の80点にはほど遠い状況です。

今年から、1年生からの成績が内申点になるとは聞いており、長男にも言っていたのですがことの重大さがわかってないのやら
もっと下の点数の子がいると大して焦っている様子はありません。
ガミガミ言いすぎるのも問題だと思って黙っていると、いつまでも勉強しないし、対応が難しいです。

勉強の仕方を方向転換する必要があるということで、家庭学習教材をとることにしました。
家庭学習教材にはいろいろあり、選択に迷いました。
塾に行かずにZ会だけやっていて学年トップの成績を取った子がいましたので、妻はZ会でもとってみたらと言います。
でも、Z会は受験向けで、中間期末でつまずいている長男が継続することができるレベルかが心配でした。

いろいろ調べてみると家庭学習教材には受験向けのものと学校の教科書に合わせたものに大別されます。
今の長男の状態では学校の教科書に沿った家庭学習教材が適していると思いました。
学校の教科書に沿った家庭学習教材には次のものがあります。
●進研ゼミ
月刊教材ポピー

進研ゼミはベネッセコーポレーションで子供チャレンジの時に一度挫折していること、
個人情報の漏洩問題などから選択子から外しました。
私が中学生の頃は中学からの学研マイコーチをとっており、わかりやすく中間期末対策に有効だったので探してみましたが、
マイコーチは廃盤になっているようで、その後継の教材もコロコロ変わっているようで安定しておりません。

そこで、決め手となったのは私が子供の頃からあり、40年以上継続しているという実績のある教材である
全家研の月刊教材ポピーとなりました。
今はやりの教材はタブレットを用いたインターネット教材がうたい文句になっておりますが、iPhneに加えてiPadまで与えたら、
さらに勉強しないことは間違いないと判断しました。
シンプルな面でも月刊教材ポピーが今の長男の状況にマッチしてると思いました。


しかも教材費用も安価なので一石二鳥です。

英語と数学は立志舘ゼミナールに通っているので、月刊教材ポピーは国語、社会、理科の3教科とします。
夏休みから初めて2学期の中間テストでの効果をみたいと思います。

子供の醜態をブログにアップしてしまいましたが、未来の記事で挽回していることを願います。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:勉強 - ジャンル:学問・文化・芸術

ThinkPad X201Tablet マザーボード焼ける
リビングで愛用していたTinkPad X201Tのマザーボードが焼けてしまいました。
テーブルで移動させようと持ち上げてテーブルに置いたときにパチッと嫌な音とともに真っ黒になりました。
電源と指紋認証のLEDが点いていません。
電源ボタンを押しても全く反応しません。

BIOSも起動しない状態であり、これは完全に故障です。

電源コネクタ付近での嫌な音から、ボードがショートしたものと思われました。
分解して故障箇所を確認してみました。
thnkpadx201tburn1.jpg
やはりマザーボードが焦げておりました。
電源コネクタ付近なので電源ユニットになるのでしょうか。
これでは電源が入らなくて当然かもしれません。

アップするとこんな感じです。
thnkpadx201tburn2.jpg
2,3個の基板部品が焦げただけですけど、電源供給部分であればどうしようもありませんね。

裏側は焦げたかどうかわかりません。
thnkpadx201tburn3.jpg

故障の原因はよくわかりません。
特に強い衝撃を加えたわけでもありませんので、運が悪かったということになります。

マルチタッチパネルでi7なのでスペック的にまだまだ使えるのにもったいないです。

4年落ちになりますが、ThinkPad Xシリーズまだまだ使えます。

コストパフォーマンス的にかなりお得だと思います。

ThinkPadは中古部品も豊富に出回っているので、修理しながら使えば長く利用することができます。


しかし、1年半でクラッシュしてしまったのは痛いです。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:トラブル - ジャンル:コンピュータ




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する