弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
05 | 2014/06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Outlookのクラウド化でどこのどのPCも同期可能 ★Microsoft OneDriveが便利
自宅では寝室のデスクトップPCとリビングや外出時用のノートPCを、会社では仕事用のPCを使っており、
3台以上のPCをシーンにより使い分けております。

スケジュールや電話帳は仕事とプライベートの分けなくOutlookデータを同期することで一元管理しております。
ここで面倒なことは各PC間の同期です。

自宅の2台のPCはファイルサーバーにpstデータを置いて共有することで同じ情報を読み込んでおりました。
自宅と会社のPCについてはWindowsMobileを介して2台のPCを同期です。
完全ローカルな同期です。
この方法では殆んどの情報が同期できておりますが、面倒な一面もありました。

まず、自宅で2台同時にOutlookを起動できないことです。
もう一つは手動でWindowsMobileとPCを接続して同期をとる必要があり、
自宅か会社で同期取り忘れると面倒なことになるのです。

このような煩わしさとWindowsMobileの死滅を懸念してクラウドサービスによる同期を試みました。
MicrosoftではOneDrive によりOutlookデータをクラウド越しの同期が可能です。
OneDriveはMicrosoftアカウントを取得するだけで15GBのクラウドディスクを無料で利用することができるのです。
onedriverogo.jpg
無料なのでとりあえず登録しておきましょう。

Outlook2010以前のバージョンではOutlook Hotmail Connectorというアドインをインストールすることで
OneDriveと同期できます。
アドインインストール後、新しいアカウントの追加で「その他(O)」を選んで「Microsoft Hotmail Connector」を選択して
[次へ(N)>]をクリックしてマイクロソフトアカウントのメール情報を入力することで設定完了です。

Outlook2013ではクラウド版Exchange ActiveSyncを利用することができるので即設定します。
アカウントの追加で「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする(手動設定)(M))」を選択し、
「」Outlook.comまたはExchange ActiveSyncと互換性のあるサービス(A)」を選択して
Hotmail等のマイクロソフトアカウントのメール情報を入力することで設定完了です。


Outlook Hotmail Connectorの場合、連絡先の同期でフリガナと部署情報が同期できない不具合があります。
メールと予定表は問題なく同期できます。
また、タスクの同期ができません。

Outlook2013ではメール、予定表、連絡先、タスクともに精度良く同期できます。
Microsoft Office Outlook 2013 通常版 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)
Microsoft Office Outlook 2013 通常版 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)
(2013/02/07)
Windows
\11,735
商品詳細を見る
価値はあるもののOutlookのみでこの値段は高すぎる。
Microsoft Office Personal 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)
Microsoft Office Personal 2013 [プロダクトキーのみ] [パッケージ] (PC2台/1ライセンス)
(2013/02/07)
Windows
\25,143
商品詳細を見る
Officeで購入すると幾分お得感出ますけど値段高い!!
ヤフオクにはなんか怪しいけどこんなのもあったりします。
こっちは安すぎるよ。

ここでOutlookを2013で統一しようと思いましたが、会社のネットワーク環境でつまずきました。
プロキシサーバーでインターネットアクセスを管理されている環境ではMicrosoftアカウントにログインできないようです。
逆にOutlook Hotmail Connectorであれば、プロキシ管理下でもMicrosoftアカウントにログインできました。

Outlook Hotmail Connectorには連絡先の同期に弱点ありますが利点もあります。
その利点は他のメールアカウントで受信したメールをMicrosoftアカウントデータに振り分けることができるのです。
Outlook2013であれば他のメールアカウントで受信したメールをMicrosoftアカウントデータに保存することができません。

マイクロソフトアカウントデータの下位フォルダに仕分けすることで、
すべてのアカウントで受信したメールをMicrosoftアカウントで一元管理することができ、すべての端末で同期とれます。

結局、会社ではOffice2010+Outlook Hotmail Connectorを使い、自宅のPCはOutlook2013を使っております。
さらに、自宅サーバーにOutlook2010+Outlook Hotmail Connectorを常時稼働させてプライベートメールを同期してます。
これで、仕事のメールとプライベートのメールを完全に同期することができました。

クラウドサービスに抵抗ありましたが、やってみるとOutlookが増々便利になりました。

Outlookのクラウド化を行ったので次はモバイルの再構築について紹介します。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットサービス - ジャンル:コンピュータ

Bluetoothマウス買いました ★マウスはLogicoole
愛用していたLogicoolのマウスがどうも調子が悪いです。
左クリックするとダブルクリックの動作を起こしてしまってストレスたまっておりました。
ワイヤレスマウスの場合、チャタリング現象が起きるようで溜まった静電気を解放すれば治ることがあります。

何度か静電気を解放させるために電池を抜いて1分ほどクリック連打してみたりすることで改善はありましたが、
翌日くらいには元の不良が発生しました。
マウスが故障したこと自体初めてですが、仕方ありません。

ほとんど使っていないLet'sノート用のLogicoolマウスを代用しておりましたが、
こちらも同様に左クリックするとダブルクリックの動作をしてしまいます。
私の指から電気を発しているのかとも思いましたが、チャタリング対策である静電気解放では対応できませんでした。

どちらもLogicoolのワイヤレスマウスなので、Logicoolのマウスは壊れやすいのかとも思われます。

故障と判断してマウスを購入することにしました。

次期マウスはワイヤレスでもBluetoothにすることにしました。
ThinkPad X201TにはBluetoothが内蔵されているのでマウス専用のレシーバーをUSBポートに取り付けなくて済みます。
外観すっきりになるのでBluetoothマウスを探しましたが品数が少ないです。

マウスは戻るボタン付きの5ボタンマウスが好みです。
メーカーにも好き嫌いがあり、マウスはMicrosoftかLogicoolあたりが良いのです。
最近のMicrosoftはマウス・キーボードともにしっくりこないのでLogicoolに絞られてきました。

4ボタンマウスになりましたが、LOGICOOL Bluetoothマウス m557に決めました。
妥協しまくりですが立て続けに壊れたLogicoolからの選出です。
次も早々に故障したらぼろくそ記事にて報告します。

ネットでLOGICOOL Bluetoothマウス m557はなかなかの評判のようでもあったり、同型のマウスも触ったことあるので、
操作性や手のフィット感などは全く問題視しておりませんでした。
Amazonで注文したらすぐ送られてきました。
LOGICOOL Bluetoothマウス m557 グレー M557GR
LOGICOOL Bluetoothマウス m557 グレー M557GR
(2013/10/11)
ロジクール
\2,382
商品詳細を見る
Bluetoothのマークがしっかり入っているデザインも良いです。

ThinkPad X201Tに合わせて黒が良かったのですが、グレーしかありませんでした。
歴代のLogicoolマウスはこんな感じです。
logicoolmouse120614.jpg
右端のマウスがLOGICOOL Bluetoothマウス m557でBluetoothマウスなので専用レシーバーは付いておりません。

今やノートPCやタブレットさらにはスマホにもBluetoothが必須となっておりますが、肝心のデバイスが品薄です。
Bluetoothって何に使っているのでしょうねぇ。
ワイヤレスマウスなどBluetoothデバイスとしてもってこいのアイテムだと思うのですが、
どこのメーカーも独自レシーバーでの販売になっております。
マウスとキーボードともにBluetoothであればキーボードとマウスのメーカーを揃えなくてもいいので、
ユーザーの選択肢が増えて良いと思います。

私はマウス以外にヘッドホンもBluetoothのワイヤレスを利用しております。

今回の買い物で4ボタンに妥協したもののフィット感は最高なので満足しております。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

Amazon.co.jp ギフト券プレゼントキャンペーン当選なるメールに注意! ★騙されかけた
Amazon.co.jpという差出人からギフト券キャンペーンのメールが来ました。
差出人名から何かお得情報と思ってURLリンクを確認してみるとAmazonギフト券を購入すれば倍になるとのことでした。
Amazonでの買い物は日常茶飯事なのでギフト券2倍になることはすっごいお得情報です。
10万円分の購入で20万円の買い物ができるなんてお得すぎる。

メールの内容はこんなのが早朝に来ました。
amazongiftsagi1.jpg

二件目はこんな感じです。
amazongiftsagi2.jpg

メールにあるリンク先は今は接続できなくなっております。

キャンペーンは6月末まで有効とありましたので今月いっぱいに処理すればお得なんだな~なんて思ってしまいました。

しか~し、よく考えてみるとおかしな話で、特典は上限金額が決められておらず、
1億円分のギフト券を購入するとAmazonが1億円プレゼントとなることになります。
少し考えてみるとおかしな話ですね。

もう一度クリックしてみると先ほど見れた画面にアクセスができなくなっておりました。
一度アクセスしたら終わりなの・・・
そんなわけありません。

これは詐欺メールですね!

差出人をよく見るとAmazon.co.jpの横の<>内にあるメールアドレスが不自然です。
Amazonからの連絡であればメールアドレスのドメインは@amazon.co.jpであることが普通だと思います。
メール分には配信専用とか説明ありますがおかしいねぇ。
アマゾンからの連絡にinfo@sns2013.mobiやinfo@cold-enjoy.mobiはありえね~

キャンペーンの内容は以下のようなものでした。
デザインや色合いなどAmazonであるような感じでした。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓詐欺ページの内容↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Amazonギフト券Eメールタイプ2倍額キャンペーン!!
今Amazonギフト券Eメールタイプを購入すると2倍の額面が貰えます。30,000円のギフト券購入で60,000円のギフト券が
必ず全員に。

・Amazonギフト券はEメールタイプに限ります。

・最低購入価格は10,000円から最大100万円までとなります。(お一人様1回限り)

・キャンペーンの最終締め切りは2014/6/31までとなります。

・Eメールタイプギフト券の送付先メールアドレスはまずご自分宛にお送り頂き
ギフト券到着後にAmazonギフト券キャンペーン窓口 support@amazon.whats.cc 
までギフト券Eメールを転送して下さい。

ギフト券がキャンペーンIDメールアドレス
support@amazon.whats.cc まで到着確認後、営業時間内に倍額のギフト券をご登録のメールアドレスまで再送付致し
ます。
※倍額のギフト券を送付するまでの間にギフト券を使用されますとキャンペーン適用外となりますのでご注意下さい。


登録Eメールアドレス*


購入するボタンを押した後にYahoo検索画面となりますが、正常にキャンペーン応募は出来ておりますので、
Amazon.co.jpへアクセスの上ギフト券のご購入をお願い致します。
・Eメールタイプギフト券の送付先メールアドレスはまずご自分宛にお送り頂き
ギフト券到着後にAmazonギフト券キャンペーン窓口 support@amazon.whats.cc 
までギフト券Eメールを転送して下さい。

ギフト券がキャンペーンIDメールアドレス
support@amazon.whats.cc まで到着確認後、営業時間内に倍額のギフト券をご登録のメールアドレスまで再送付致し
ます。
※倍額のギフト券を送付するまでの間にギフト券を使用されますとキャンペーン適用外となりますのでご注意下さい。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑詐欺ページの内容↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

ここでよ~く見ると6月末ではなく、2014/6/31までとあります。
6月は30日までなんだよ~~ばかぁ6/31は存在しません。
Amazonが存在しない日付を期限にした通知をするのか・・・
やっぱありえねぇ~

おいしい話は転がり込んで穿きませんよ!!
油断してるとやられてしまいますので注意しましょう。
最後まで騙されたのであればもっとおもしろいお話を綴れたのですが、実行前に気づいてしまいました。

毎日のように迷惑・詐欺メールが大量に送られてきます。
殆どウィルスバスターの迷惑メール対策ツールで除去してもらっているのですが、
その網の目をかいくぐってOutlookの受信トレイにやってくる輩がいます。
今回は除去漏れに騙され欠けましたがウィルスバスターの迷惑メール対策ツールは重宝しております。

ウィルス対策と合わせておすすめです。
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:懸賞・プレゼント - ジャンル:ライフ

妖怪ウォッチ2元祖の先行予約
うちの次男が3DSのソフトで7月10日に発売される予定である妖怪ウォッチ2元祖が欲しいと言い出しました。
先行予約できるとのことで探してみましたが先行予約の時点で在庫切れ続出のようです。
妖怪ウォッチ2 元祖 (永久同梱特典:ジバニャンメダル ニャイーン 同梱)
妖怪ウォッチ2 元祖 (永久同梱特典:ジバニャンメダル ニャイーン 同梱)
(2014/07/10)
Nintendo 3DS
\6,970
商品詳細を見る

ネットショッピングで調べてみると色々出てきますが・・・なんか高い!

人気商品なので先行予約の状態で既にプレミア付いているようです。
Amazonではプレミア付きしかないようですが、楽天市場やYahoo!ショッピングには通常のものありました。
楽天市場の妖怪ウォッチ2
Yahoo!ショッピングの妖怪ウォッチ2

早速予約しました。

先行予約で妖怪ウォッチ2を購入するとジバニャンメダル ニャイーンが特典として付いてくるそうです。

トモダチコレクションと同じような状況になるかも・・・
複数予約でヤフオク出せば儲かるかもよ


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報 - ジャンル:ゲーム




RSSフィード

RSSリーダーで購読する
●最近記事のRSS
●最新コメントのRSS
↓↓おすすめ参考書↓↓ インスタントブログアフィリエイト
アフィリエイトで儲ける
ための概念が学べる
14,800円の価値あり
購入して購読した人のみ
宣伝する確かな商材です

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら


年会費永年無料



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット











プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する