弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
08 | 2013/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Windows Updateできない - WinXP Office2003 -
Microsoft Updateで更新情報があったのでアップデートを試みましたが何度やっても失敗します。
失敗しているのはOffice2003関係のアップデートです。

原因調査するにはMicrosoft Updateページの[更新履歴の表示]へ移動します。
winxpupdate130915_1.jpg
ずらりと更新履歴が並んでおります。
この履歴の状態を確認します。
winxpupdate130915_2.jpg
失敗しているところをクリックすると詳細情報が出てきます。
winxpupdate130915_3.jpg
ここでエラーコードが[0x52F]であることが判明しました。

[0x52F]のエラーはLISの読み取り不良によるものです。
LISとは Local Instllation Source Tool の略称で、
Update時にインストールもとOffice2003CD-ROMの代わりの役目を果たします。
LISが無効になっていればアップデートするたびにCD-ROMを要求されることになります。
私の場合はドライブ構成を変更したことにより、このLISの情報が読めなくなったものと思われます。

対処法としてLIS情報のローカルパスを再設定しました。
LISのローカルパスの再設定には Local Installation Source Tool を使います。
こちらよりLocal Installation Source Toolをダウンロードします。

ダウンロードするLISTool.exeを適当な場所に解凍します。
winxpupdate130915_4.jpg
指定フォルダが存在しない場合には新しく作成するか聞かれますので[はい(Y)]をクリックします。

ダウンロードしたLISTool.exeを実行します。
winxpupdate130915_5.jpg
「LISを別のドライブに移動する(M)」にチェックを入れて[次へ(N)]をクリックします。

使用承諾契約書が表示された場合には「使用承諾契約書」の条項に同意します(A)にチェックをいれて
[次へ(N)]をクリックする。

MSCacheフォルダの移動先ドライブを選択し、[次へ(N)]をクリックする。
winxpupdate130915_7.jpg
Eドライブに変更しました。

Eドライブを選択して[次へ(N)]をクリックすると変更作業が行われます。
winxpupdate130915_9.jpg

完了画面が出てくれば[OK]をクリックして終了です。

再度 Microsoft Update を実行すれば問題無くOffice2003関係のアップデートが成功しました。

そろそろ期限切れとなるOffice2003ですが、まだ使い続けたいです。
特にExcelは2003と2007以降では互換性がないので不便です。

Office製品の購入はヤフオクで激安入手できます。
できれば買い換えたくありませんが、Microsoftの強引なやり方にはかなわないのも現状のように思います。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

気象庁の天気予報が当たらない
異常な猛暑が終わり急に秋が訪れた感じの1週間です。
今週は環境計量士としての仕事で現地で測定を行う予定でした。

騒音や振動の測定は基本的に雨天時を避けて行います。
天候の判断は天気予報の情報を頼りにしております。
気象庁の出している天気予報が最も信用できると思っておりましたが、ここ数年予報になっていないように思います。
前日や2日前の予報を参考にするのですが、当日に急に変更されることが多く、
結果的に見ると4、5日前の予報が当たっていることが多いようです。

特に今週の予報は酷かったです。
降水確率が50%を越えていれば雨が降るだろう思いますが、40%から60%に変わり当日10%ってのが今日の天気です。

天気予報でググりますと
・気象庁|天気予報
・Yahoo!天気・災害
・日本気象協会tenki.jp
・天気予報 - ウェザーニュース
・goo天気: 天気予報 気象情報 今日/明日/週間天気予報

が上位に表示されます。

これら5つのサイトをモニタリングしておりましたが、気象庁、Yahoo!、gooはほぼ同じような予報で、
ころころ降水確率が変わっておりました。
一貫して今日明日の降水確率が40%以下であったのはウェザーニュースだけでありました。
昨日など他のサイトが50%程の降水確率でしたが、ウェザーニュースは100%で実際に大雨でした。
今週の雨を当てたのはウェザーニュースのみだったことになります。

天気予報って気象庁の発表を受けて他のサイトが同様の結果を表示しているものと思っておりましたが、
独自に気象予報士が天気を予測して発表しているものがあるようです。
もう気象庁の天気予報は信じません!

天気予報はウェザーニュースが当たります。

人の出す予報をあてにするだけではなく天気図を見てある程度自分で予測できるようになる必要もありそうです。
自分で天気を予報できる本 (中経の文庫 た)
自分で天気を予報できる本 (中経の文庫 た)
(2013/05/28)
武田 康男

商品詳細を見る


今回の測定は降雨を避けることができたのでよかった~
現場で雨が降ったときはがっくりきますので・・・

何度も繰り返しますが、天気予報はウェザーニュースがあたります。
気象庁の天気予報は信用できませんよ!


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する