弱者のネット活用術
パソコンを用いたお得なネット活用方法を中心とした情報を配信します。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ウィルスバスタークラウドライセンス更新 ★3年版で2ヶ月無料キャンペーン中
ウイルスバスター クラウドを更新しました。
メインPCのセキュリティソフトはトレンドマイクロのウイルスバスター クラウドを使っております。
キャンペーンページ
1IDで3台のPCに導入できるのでお得です。

ウイルスバスター クラウドの利点は操作方法が簡単なインターフェースと軽さです。

ライセンス更新は3年版で9,900でした。
通常1年版では4,725円するところ、3年版では3,300円/年で1,425円(約3割)お得です。

保険&サポートを付けると3年版11,883円で、2,883円追加となります。
ウィルスバスターの保険はアメリカンホーム保険会社が引受保険会社となっており、
クレジットカードの不正使用を年間100万円まで補償してくれ被害の度に1万円をお見舞い金として支払われます。
PCサポートはウィルスバスターに関するサポートのみではなく、
パソコンの操作方法からインターネット接続トラブルなど
家庭で発生しやすいパソコンとインターネットに関するトラブルに対応してもらえます。
年間に換算すると961円/年なのでかなりお得なサービスかもしれません。
私の場合はPCサポートが不要なので申し込みませんでしたが、保険も有効なサービスです。

製品版では3年版が11,800円で、保険+PCサポート付が15,980円となっております。
新規購入の保険+PCサポートは4,198円追加となり、1,399円/年と割高になってしまいます。
ウィルスバスター新規購入の場合は1年版を購入してライセンス更新を3年する方が少しお得かもしれません。
キャンペーンページ

トレンドマイクロのウィルスバスターは日本では実績のあるソフトであり、
設定もわかりやすいのでセキュリティソフトとして導入することでかなり安心できます。
2ヶ月無料プレゼントは新生活キャンペーンとして平成25年4月5日~4月30日までとなっております。
他のセキュリティソフトをお使いの方は今がウイルスバスター クラウドへの乗り換えチャンスです。



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

ウイルスバスター2012 クラウドにアップデート セキュリティソフト更新
自宅サーバーのセキュリティソフトをアップデートしました。
昔からトレンドマイクロのウィルスバスターを愛用しております。
セキュリティソフトの選定は、知名度と価格のバランスでもっともコストパフォーマンスが高いと判断しました。

今や一家に複数台あるパソコンに一台ずつセキュリティソフトのライセンスを購入していたのでは高くついて仕方ありません。
セキュリティソフトは常に新しいパッチ(ワクチン処方のようなもの)の提供が必要なため、
継続的な保守費用が必要なものが多いです。
日本ではマカフィ、ノートン、ウィルスバスターの3大セキュリティソフトがメジャーであり、
これらには保守費用は発生しますが、ウィルスバスターは1ライセンスで何とパソコン3台まで面倒見てくれるのです。
価格はダウンロード3年版で11,800円であり、3台インストールしたとすると
11,800円÷3台÷3年で1台あたり1,311円/年となります。
更新料金では3年版で11,000円なので1,222円/年・台です。
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ
ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

一家に一台しかパソコンを保有していない場合や知名度より安価さを重視するのであれば、
ウイルスセキュリティZEROなどもおすすめです。
ウィルス検知率などの性能自体は3大セキュリティソフトを上回る性能も発揮している面もあるが癖のあるソフトなので、
導入に際しては細部な面で覚悟が必要です。(パソコン単体ですべて利用している場合は特に問題なし)

長期に渡って継続しているウィルスバスターのバージョンアップのお知らせが来たのでインストールしてみました。
ソフトウェアのバージョンアップと言うとパソコンへの負荷が大きくなると考えがちで、
昔はセキュリティソフトのバージョンアップにより
パソコンへの負荷が非常にかかりパソコンのスペックをあげなければならない状態に陥ることもあったりしました。
しかし、ウィルスバスターでは2011からクラウド化により、端末への負荷を格段に軽減させることに成功しました。
前回のウィルスバスターのバージョンアップに関する記事はこちらを参照してください。

こんな経緯もあり今回の2012へのバージョンアップのお知らせを聞いて早速インストールしました。
インストールにあたり、クラウド化の拡大により前回バージョンに比してインストール時間は短くなったような感じです。
今回は2011から2012へのバージョンアップでしたが、
バージョンアップ後の感想としては何処が変わったのかよくわかりません。
自宅サーバーはAMDの超小型ファンレスパソコンでかなり低スペックです。
クラウド化前のウィルスバスターではかなりの負荷を感じておりましたが、クラウド化により軽さを実感しました。
率直な感想としては2011の方がやや軽かったのかなぁと思います。
ただ、クラウド化前と比べるとその差は歴然としており、
ウイルスバスター2012 クラウドは軽い仕様となっております。

ウイルスバスター2012 クラウドの注意点として、Internet Explorer6.0以下の環境ではインストールできません。
2011の時はIE6以下の場合、パフォーマンスの低下を招くことがあると注意書きが出ておりましたが、
続行しますかで[はい]を選択することでインストール可能でした。
今回はIE7の導入済みの自宅サーバーのみの適用です。
その他のパソコンではIE6を使っております。
ってか基本的にブラウザはFirefoxを使っているのでIEは不要なんですけど。

その他のパソコンはウィルスバスター2011 クラウドのままです。

PCに軽くてメジャーで安価なウィルスバスターの無料体験版はこちら

やっぱりセキュリティだけにメジャーソフトの方が安心感あります。
いままでひやりとしたことはありませんが、
ネットバンクなども一般化された現在では信頼できるセキュリティソフトの常駐が必要と思います。

スマートフォンのセキュリティにも対応できます。
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

1月3日のウィルスセキュリティZEROの更新後不調
セキュリティソフトで安上がりなウィルスセキュリティZEROを使っておりますが、1月3日のアップデート後、
ファイアウォールの状態がおかしくなったようです。
LAN内の他のコンピュータへアクセスできないのです。
設定を何も変えていないのに突然LAN間PCへのアクセスがブロックされるようになりました。
ちょうど、ネットワーク共有フォルダから動画データを移動中であったこともあり、コンピュータはフリーズしたようです。
パソコンに問題があるのかウィルスセキュリティZEROに問題あるのかは定かではありませんが、
フリーズから復帰後、共有フォルダにアクセスできません。

ウィルスセキュリティZEROのファイアウォールを完全に解放すれば共有フォルダへアクセス可能となります。
これじゃPCを守ってくれているのか作業をじゃましてくれているのかわかりません。
ブロックログを見ても不規則で例外設定方法もよくわかりません。
もう、ウィルスセキュリティZEROのファイアウォールを止めてしまおうか・・・(疲れた)



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:セキュリティソフト - ジャンル:コンピュータ

ウィルスセキュリティZEROのエントリー切れ!
K7 Computingが開発したウィルスセキュリティZEROというセキュリティソフトを多用しておりますが、
エントリー切れにより最新パッチをアップデート出来ないというトラブルに見舞われました。

このウィルスセキュリティZEROは、
一度購入すると更新料を支払うことなく最新パッチをアップデートすることができるというお得なソフトなのです。
さらに、春先に1IDにつき3台までエントリー可能というサービスが追加され、
多数あるIDを整理するために1IDに複数のPCをエントリーしました。

しかしながら、夏前頃に1ID3台版が発売され、1台と3台に分別されることになっておりました。
分別される前に複数エントリーしたため、これまでも警告はありましたが騙し騙し利用しておりました。
当初、3台までエントリー可能になりましたとの連絡をうけたもので、余分なIDは譲渡してしまったので、
今更、1IDにつき1台と3台の権利があるなんて言われても困ったものです。
ソースネクスト

これまで、騙しながら利用しておりましたが、ついにエントリーポイント自体をシャットアウトされたようで、
12月17日からエントリーエラーが発生するようになりました。
エントリーポイントをクリアーにしてリエントリーを試みたいのですが、
ウィルスセキュリティZEROを再インストールしなければリエントリーできないようです。

このウィルスセキュリティZEROは安価なのですが、ファイアウォールのデフォルト設定に問題があり、
ファイアウォールの設定をかなりカスタマイズしておりました。
再インストールということは、カスタマイズした設定も再設定しなければならない。
かなりの手間です。

最新版のウィルスセキュリティZEROをDLして、いざ再インストールしようとするとトラブル発生です。
Norton2005をアンインストールしてから行ってくださいだって・・・
2年前にウィルスセキュリティZEROをインストールしたときには、そんなこと言われなかったぞ。
まぁウィルスセキュリティZEROも成長したのであろうと思い、
[コントロールパネル]→[プログラムの追加と削除]からNorton2005をアンインストールしようと思っても
Norton2005をアンインストールできない。ってかウンともスンとも言わない。

Nortonのアンインストールに関するトラブルについては、
Norton削除ツール(Norton Removal Tool)を利用して簡単にアンインストールができました。

ようやくウィルスセキュリティZEROの再インストールができた。
やれやれです。
まぁウィルスセキュリティZEROとの付き合いも後3ヶ月です。
ようやく自社サーバーを導入することになり、セキュリティソフトも集中管理となる予定です。
管理を任される側としては楽になるのか・・・でもPCの台数は70台くらいになるぞ!

以前、Win2KにSoftEtherを入れてからウィルスセキュリティZEROをインストールすると直後にブルーバックが発生して再起不能になったことがあります。
しかし、最近入手したPrius Deck DS75Kにて、
WinXP+SoftEther+ウィルスセキュリティZEROの組み合わせてみたところ快調に稼働しております。
Nortonをアンインストールしろと言うようになったり、他のソフトとの互換がとれるようになったり、
多々の苦情を受けてかウィルスセキュリティZEROも成長しているようです。

会社では付き合いが無くなりそうですが、自宅では安価なウィルスセキュリティZEROを利用したいと思います。
ランニングコストを考えれば断然に安く、ウィルス検知率もアメリカ製のウィルスバスターと同等である結果が出ているので、セキュリティ低下を招くこともないと考えられるのでこれからもお薦めソフトとして紹介したいと思います。
ソースネクスト
ネットワーク機器を多々導入している環境ではファイアウォールの設定でつまづくことがあろうかと思いますが、
安物故にと我慢して付き合ってあげてください。

K7 Computingってインドらしいです。
勝手なイメージですが、仕様のいい加減さなんてインド人らしさが出ていると思います。(勝手なイメージ)
ただ、数学に長けているインド人だけに安価なコストで他とひけを取らないなウィルス検知率をたたき出しているとも言えそうです。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:セキュリティ - ジャンル:コンピュータ

セキュリティソフトのウィルス検知率
通りすがりの方からの情報ですが、
市販されているセキュリティソフトのウィルス検知率が発表されているとのことで調べてみました。

セキュリティソフトの検知テストを行っているのはドイツのAV-Test.orgというセキュリティソフトの検証を行う独立機関で、様々な企業等から依頼を受けてセキュリティソフトの分析を行ってその結果がHPで公開されております。
テストは4週間かけて行われ、毎月結果が発表されているみたいです。
あまり、馴染みのないソフトも沢山存在していることが判りました。

2008年9月2日発表
ウィルス
検知率
スパイウェア
検知率
セキュリティソフト 開発国 日本語 備   考
1 99.8% 1 99.8% G DATA 2009 ドイツ  
2 99.8% 5 99.0% AntiVir ドイツ  
3 99.7% 3 99.2% WebWasher ドイツ  
4 99.5% 6 98.6% Ikarus オーストリア ×  
5 99.5% 7 98.4% TrustPort ヨーロッパ ×  
6 99.3% 9 98.3% Avast チェコ フリー有り
7 99.2% 2 99.6% F-Secure2009 フィンランド  
8 99.2% 4 99.1% G DATA 2008 ドイツ  
9 98.7% 16 95.4% Norton 2009(シマンテック) 米国  
10 98.4% 10 98.3% Kaspersky ロシア  
11 98.2% 8 98.4% F-Secure2008 フィンランド  
12 97.8% 11 97.7% ZoneAlarm 米国 フリー有り
13 97.8% 12 97.4% eScan 米国  
14 97.8% 19 94.6% Norton 2008(シマンテック) 米国  
15 97.7% 13 97.1% Windows Live OneCare 米国  
16 97.7% 28 87.8% BitDefender 2008 ルーマニア フリー有り
17 97.6% 27 88.0% BitDefender 2009 ルーマニア フリー有り
18 97.5% 17 95.0% Sophos カナダ ×  
19 96.3% 14 95.8% Norman 米国 × フリー有り
20 95.8% 29 87.0% AVG チェコ フリー有り
21 94.8% 24 92.6% F-Port(F-SECURE) フィンランド  
22 94.4% 18 94.7% NOD32 日本(Canon)  
23 93.6% 20 94.5% McAfee(マカフィー) 米国  
24 92.6% 32 81.9% Fortinet-GW 米国  
25 92.1% 21 94.0% K7 Computing(ウィルスセキュリティ) インド  
26 91.8% 15 95.6% Panda 2009 スペイン  
27 91.3% 26 88.5% Trend Micro(ウィルスバスター) 米国  
28 90.5% 31 85.2% VBA32   × フリー有り
29 89.0% 30 85.8% VirusBuster ハンガリー ×  
30 88.5% 23 92.8% ClamAV   ×  
31 86.4% 22 93.4% Panda 2008 スペイン  
32 84.9% 25 89.6% Dr Web 日本  
33 83.4% 33 77.5% Rising 中国 × フリーソフト
34 65.5% 34 68.0% CA-AV 米国  


ウィルス検知率もスパイウェア検知率もトップの成績だったのは、G DATA 2009と言うソフトで、
過去1年間1位をキープしているとのことです。
セキュリティソフトはドイツが優秀なようです。
ちなみに、日本でシェア率の高い、
Norton Internet Security 2009
ウイルスバスター2009
マカフィー
では、ノートンが一番優秀なようで、
使いやすさで人気のある愛用しているウィルスバスターはかなり検知率が低いようでちょっとショッキングです。

ウィルスバスターの能力については、ウィルスには引っかかったことはないが、
スパイウェアの検知について、Ad-Awareと併用しているので
以前から検知力が低いなぁとは思っておりました。
まぁスパイウェアだけであろうと思っておりましたが、
ウィルスの検知能力も大したこと無かったようです。

また、使い勝手の悪いと批判的な記事を数回書いていたこともある
K7 Computing(ウィルスセキュリティ)の方が、年会費の必要なウィルスバスターより
検知率が少し高いので複雑な気持ちです。



116万4662個のサンプルで90%を超える検知率なので危険なのかと言うと微妙です。
検知できなかった10%程度のウィルスがどのようなものかによると思います。
検知率が高いソフトであると言うことは、恐らくソフトが常駐することによって重たくなると考えられるし、
過渡に検知しているのかもしれません。
ということで、この客観的な結果だけでは導入するソフトを決定することはできません。

フリーバージョンを有するソフトも有りますが、
検知システムのみで、リアルタイム監視機能は付いてないようなので注意が必要です。

当面は、日本での高いシェア率を信用してウィルスバスターを使い続けようと思います。
使いやすさと1ID3台のPCに利用できてこの値段で有ればコストパフォーマンス的には優れていると評価します。
トレンドマイクロ・オンラインショップ

また、ウィルスセキュリティZEROについては、
低コストで検知力も有る程度確保されていることが判ったということで、
セキュリティ的にはウィルスバスターを同程度の能力ということです。
ただし、使いやすさという点ではK7 Computingのウィルスセキュリティは問題有りなので注意が必要です。
1ID3台PC導入可能なサービスも登場したのでコストではNo1だと思います。
ソースネクスト

しかし、調べるのに疲れました。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスセキュリティZERO(K7 Computing)の1IDで利用できる台数
セキュリティソフトで安価で年会費が不要なソフトとして人気のあるウィルスセキュリティZEROが、年明け早々くらいでしょうか、1IDで3台のPCにインストールすることが可能になってました。
ウィルスセキュリティZEROのIDを21保有しているので63台のパソコンにインストールできると思ってました。
セキュリティソフトについてはウイルスバスターも導入しており、ウィルスバスター2006→2007で1IDで3台のパソコンにインストールできるようになっていたからです。
なお、VistaSP1やWinXP SP3でかなり致命的な不具合が生じていましたが、ウイルスバスター2008 1年版 SP1対応が登場しております。

現に3月くらいでしょうか、1IDで2台のパソコンへインストールすることができていました。
すっかり、1ID=3台と思いこんでおり、ID余ってますとの情報は配信していたところ、新しくPC導入したのでウィルスセキュリティZEROをインストールして欲しいとの依頼がありました。

早速、ウィルスセキュリティZEROのインストールを試みたのですが、インストール後のID認証ができません。
インストール可能なPCの台数が超えておりますって・・・
ちなみに、購入したIDは2007年に購入したもので、その当時は1ID1台でした。
まだ2台しかインストールしてないので可能なはずと思い、エントリーページでエントリー済みPCを確認してみましたが、パソコン1、パソコン2となっておりました。
エントリーPCを一つ削除すれば入るかと思ったら、同様に可能な台数を超えているとのことです。
さらにもう一台のエントリーPCを削除したところ、新規PCのエントリーが完了しました。

翌日、削除した2台のPC利用者より、ウィルスセキュリティZEROのアップデートができなくなったとの通報が寄せられました。

2008年6月より1IDで3台まで利用可能なバージョンとして発売しているようで、旧IDで複数のPCにインストールできなくしていっているようです。
要は、1IDで1台のパソコンしか利用できない時期に購入したIDは1台しかエントリーできないようで、6月から可能なエントリー台数を超えている方には連絡していきます。とのことです。
それは、K7 Computingのミスじゃないですかねぇ。
ID管理がちょっとずさんですね。
6月までに旧IDで複数PCにインストールしたものは、まだ利用できております。
エントリーオーバーには連絡するとのことですので、もう少し様子見です。

ウィルスバスターの場合は、1ID3台として固定客を確保しておいても毎年年会費を払うので収入がありますが、K7 ComputingのウィルスセキュリティZEROの場合は購入時に払いっきりなので、サービスに対する旨味が無いことに後からお気づきになられたのでしょう。
ちょっとお馬鹿さんですね。

安いだけに細かな不手際はありますね。
ややこしいですが、コストを抑えるためなので仕方ありません。
ソースネクスト


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

K7Computingのウィルスセキュリティによるトラブル
K7Computingのウィルスセキュリティを利用しだして4年ほどなり、26台程度にインストールしておりますが未だに初歩的なトラブルが発生します。
不具合が発生するのはシステムアップデート時に起こることが多く、一律的にすべてのPCで同一の不具合が発生する訳でも無いみたいです。



今回の不具合は、システムのアップデートした後、Outlook Expressでメールの送受信ができなくなったのです。
エラーコードは0x800CCC15でアカウント情報に不備があるかファイアウォールによって信号が遮断されているかとのことでした。
アカウントの不備っていっても昨日まで送受信できていたものが今日からできなくなったんだから、変わるはずもなく、ファイアウォールの方を疑いました。
このウィルスセキュリティはZEROではなかったため期限付きで更新メッセージが出ていたので、アンインストールしてみたらメールの送受信が可能となりました。
またもやウィルスセキュリティによるトラブルです。

ちょっと前からウィルスセキュリティZEROのIDが1IDで3台のPCにインストール可能となったため、IDが大量に余っていたのでウィルスセキュリティZEROをインストールし直しました。
インストール後、システムの更新を数回繰り返して最新バージョンとなりましたが、メール送受信のトラブルは起こりませんでした。
まぁ、いつまで世話がかかるんでしょうねぇ・・・

しかし、この世話のかかるウィルスセキュリティですが、メリットもあります。
ずばりコストです。
更新料不要なのでかなり安上がりだと思います。
ウィルスセキュリティの安売りは誰でもご存じだと思うのですが、もう一点メリットがあります。
それは、ソフトの軽さです。
操作性等かなり扱いにくいソフトでありますが、常駐させていてPCにかかる負荷を考えるとウィルスバスターやノートンに比して断然軽いです。
最新の最高パフォーマンスを発揮できるPCであれば関係ありませんが、5年落ちくらいのへぼいPCを使っている場合はかなりの違いがでてきます。
世話がかかってイライラしますが、この軽さには魅力を感じているとも言え、今後も利用し続けようと思っております。
あまりおすすめできませんが、以上の特徴を把握して覚悟とメリットから導入検討してみてください。
ソースネクスト


ウィルスセキュリティを導入したものの不具合や操作性で困らされている方は、キャンペーン中のウィルスバスターをおすすめします。
只今、3年更新版を購入すれば2ヶ月間プレゼントしてくれるキャンペーンが実施されております。
この際、セキュリティソフトの乗り換えを考えている人はオンラインショップへレッツゴ~
トレンドマイクロ・オンラインショップ


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

ウィルスバスターはまとめて3年更新がお得
セキュリティソフトで使いやすいと思っているのはやっぱりトレンドマイクロのウィルスバスターだと思います。
コスト面からK7 ComputingのウィルスセキュリティZEROも併用して使っておりますが、不具合や操作性から言うと断然ウィルスバスターが良いように思えます。



そのウィルスバスターですが、更新の時期が来たみたいで本日ポップアップで知らせてくれました。
久々にウィルスバスターのホームページへアクセスしてみたら、更新キャンペーンをしているではないですか。
いままで、コンビニ決済は1年更新しかできなかったのですが、コンビニ決済でも3年更新できるようになったので、会社での精算がスムーズに行えます。
ウイルスバスター2008 ダウンロード3年
クレジット決済だと会社の備品として精算する場合に経理に嫌われていて今までできませんでした。

更新料金ですが、1シリアル1年間で4,725円となりますが、3年更新では11,000円となり3,175円もお得になります。
さらに、まとめて3年更新キャンペーンが実施されており、3年更新すると3ヶ月間延長してもらえます。
自宅の更新も2年ほど残っていますが、今の内に更新しようと思います。

新規購入されるかたのキャンペーンは、3年パックで2ヶ月間延長となります。
ウィルスバスターの購入はオンラインショップがお得です。




使い勝手よりとにかくコストという方は
ソースネクスト
と格闘してください。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

ウィルスセキュリティ(k7 Computing)のファイアウォール設定ができない
会社ではコスト面から全面的にk7 computingのウィルスセキュリティZEROを導入しており、以前から不具合に悩まされてきました。
パソコン整理において、新たなPCとの入れ替え等によってウィルスセキュリティZEROの設定もやり直していて、またまた不具合に遭遇しました。
このソフトで一番悩まされているのはファイアウォールです。
あまりにもシャットアウトしすぎで、設定のカスタマイズもかなり分かりづらい構成となっております。
事務所では、カラー複合機などもあることからLANの設定によっては、印刷やスキャンデータの送受信が出来なかったり・・・



ようやく試行錯誤の上ようやくファイアウォールの設定方法を自分なりに確立することが出来た次第です。
ってなことでお手の物と思ってた矢先です。
ファイアウォールの「設定」ボタンをクリックしても設定画面が表示されないのです。
かち~んときました。
ウィルスセキュリティのサイトでは、不具合情報として提示してありますが、プログラムを修正せんかぁって思います。
原因はコンピュータ名みたいです。
今回の場合からコンピュータ名にハイフン[-]を使用していたらダメみたいです。
これってネットワークの常識なのかなぁ・・・
メールのアカウントなどにはハイフン使用できるし、ドメイン名にも使用できるのだから、問題ないと思うのだが理解に苦しみます。
日本語名だからっていうの出あればまだ少しは分からないでもありませんがねぇ。
っていっても何故、ファイアウォールの「設定」だけに不具合が出るのかも意味不明ですね。
ちょっとプログラミングに問題ありますね。
ほんとにセキュリティになっているのでしょうか。
フリーソフトではないので、情報セキュリティ関連の事故発生時の言い訳にはなると思います。

しかし、安い!!
20IDほど買ったでしょうか・・・
ソースネクスト




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスセキュリティZEROのファイアウォール設定不良
今月初め頃から始めたパソコン整理で、初期化等に伴いすべてのソフトを入れ直しておりましたが、またもやウィルスセキュリティZEROに悩まされております。
パソコンの増加に伴いウィルスセキュリティZERO(K7 Computing)のIDが不足したため、新たに買い足してインストールしたところ、他のプログラムの影響ではなくセキュリティソフト自体の操作に不具合が生じました。



それは、ファイアウォールの「設定」ボタンが効かないのです。
ファイアウォールの設定を条件的に解除しておかないと他のネットワーク機器との接続不良がでるのです。
最も日常的な不具合は、複合コピー機によるスキャン作業です。
複合機からのデータをウィルスセキュリティZERO(K7 Computing)がカットしてしまうのです。
次回のソフトアップデート時にでも直るかと思っているのだが、やっぱり安物だけあって不安定さは隠せません。
でも安物さだけは誰にも負けていないので、購入してます。
私の端末には導入してませんが・・・
少し様子見てからウィルスセキュリティZERO(K7 Computing)の再インストールを試みる予定です。
ソースネクスト


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスセキュリティ(K7 Computing)断念し始める
社内でウィルスセキュリティZERO(K7 Computing)を安価なことを理由に多様しておりますが、次々と不具合が生じてきました。

当初のファイアウォールの設定の方法がわかりにくいだけで、GUI設計のなってないソフトだと思いながら、設定解除方法を模索しながら使用しておりました。

ただし、どうしてもファイアウォールを全解除しないと使用できないソフトもありました。
ちなみに、これまでは、SoftEther(PacketiX VPN 2.0)がどうしても使えませんでした。

ってことで私はウィルスバスターを使用していたわけですが、ついこないだのアップデートを境に、CADソフトでラスターベクター変換できるVPHybridCADのネットワークキーを認識することが出来なくなりました。

ファイアウォールの全解除にしてもネットワークキーを認識することは出来ず、他の原因かと思いきや、ウィルスバスター2007をインストールしている私のPCでは認識するではありませんか!!

もう我慢の限界を超えましたので、VPHybridCADをネットワークキーで認証するクライアントとなっているPCのウィルスセキュリティZEROをアンインストールして、3IDまで使用可能なウィルスバスター2007に入れ替えました。
ウイルスバスター ダウンロードストア

ただし、VPHybridCADのネットワークキーのサーバーとなるPCは、ウィルスセキュリティZEROで問題無いみたいです。ICMPポートの開放は必要みたいですが・・・
ソースネクスト

今後もアップデートを行うたびに不具合が出てくるように思えます。
ウィルスセキュリティZERO(K7 Computing)は、ネットワーク系に弱すぎるってかんじですね。

乗り換えには、ウィルスバスター2007がおすすめですけど、ちょっと重いのでロウスペックにはきついところがあるかもです。




         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ
[READ MORE...]

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスバスター更新しました
ウィルスバスターの3年更新しました。

更新料は、今月15日まで3,000円/年で1月16日から4,500円/年になります。

1,500円/年の値上がりですね。

値上がりする理由は、2つあると思います。
1つ目は、スパイバスターとの結合によるボリュームUP
2つ目は、IDで3台まで利用可能

ということを考慮すると値上がりしても使用する価値はありそうです。

今更、不慣れなセキュリティソフトに乗り換えても操作方法を覚えるのにようする時間は膨大です。

ってことで、安い値段で更新できる今のうちに3年更新しました。

ただし、複数年の更新するには、コンビニ決済は不可でクレジット決済のみというのが少し怖かったのですが、これも時代の流れで新しいものを拒否し続けていても取り残されるので、クレジット決済やってみました。

クレジット決済を実際にやってみて、あまりにも簡単すぎるので、怖かったです。せめて暗証番号くらい入力するようなシステムにはならないのでしょうかねぇ。

セキュリティソフトの中では、最も使いやすいとおもいますのでおすすめです。

乗り換えするならいまのうちがお得ですよ!!
ウイルスバスター ダウンロードストア

2007になってちょっと重たいのがきになるけど、機能的にはスパイウェア対策も万全なので安心はできますね。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスバスター2007
ウィルスバスター2007から、1IDで3台のPCで起動可能とのことでしたので、早速、会社PC3台と自宅PC2台にインストールしてみました。

ソフトの操作方法については、前進より追加機能が加わった程度で、使いやすさに変更はありませんでした。

やはりファイヤーウォールの設定が分かり易いので、使いやすさとしてはおすすめです。年間使用料分だけの価値はありますね。

ただし、2006年より始まったスパイバスターとの合作とPC3台使用可能を加味してH19年1月15日より値上げを決定しています。
使ってみて、値上がりしてもウィルスバスターを使い続ける価値はあると感じ、値上げ前に3年更新しようと思っております。
ウイルスバスター ダウンロードストア

ちょっと問題だなぁと感じたこともあります。
それは、ソフトの重さ!!
セキュリティソフトは、リアルタイム監視であるため、ネットサーフィン時等常につきまといます。
私は、ウィルスバスター2005→2007にアップグレードしたので、よけいに体感したのかもわかりませんが、重たくなりました。
一番の要因は、スパイバスターとくっついたことによるものだと思います。
他の人の意見では、マカフィはもっと重いってなこと見たいです。
最近、懸念されているスパイウェアー対策も軽視できないし、仕方ないのか・・・
でも、私のPC達には、Pen3もいて、この子達にはかなり荷が重たいようです。
ちょっと期待していたスパイウェア対策ですが、やはりAd-AwareSEでサーチすると浮上します。
以前より幾分ましになったって印象でしょうかねぇ。
スパイウェアでも悪性で無いものもありますので、スパイウェア対策が不十分であるかは断定できませんね。
やはり、両方使っておくのが安全ですかね。
Ad-AwareSEも製品化に伴って日本語パッチがあてれないので、こちらの導入も検討中です。






スパイウェアーは気にしない方でコストパフォーマンスを優先する方は、K7 Computingのウィルスセキュリティでしょう。
私の会社では、導入時にファイヤーウォールの設定でかなりパニックになりましたが、なんせ安い!!ウィルス対策だけはという最低限のセキュリティが確保できればいい人はこれがおすすめです。
ソースネクスト

その他のセキュリティもいろいろあるので、きりがないですね!



         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスバスター2007へ更新しました
本日、ウィルスバスターのバージョンアップに踏み切りました。

今までウィルスバスター2005を使用しておりましたが、そろそろアップデータ対応に限界があるのではないかと思い、踏み切りました。

段階として、別人のPCにまず導入してみました。
これは、2006時台のスパイバスターとの統合によるソフトの動作を見たかったこととバージョンアップによるファイヤーウォールの設定方法に違いがあるのか否かを確認するためでした。



他人のPCにインストールしてみて、ファイヤーウォールの設定方法については2005からほとんど差異無いことが判りました。
ただし、スパイバスターとの統合により、ソフトがやや重いような印象はあります。
新発見したことが、同一所有者であれば3台のPCにインストールすることが可能みたいです。(法人登録した場合は無理らしいです)
会社のPCだったので、思わず法人登録してしまいました。
新規購入者だけの特権なのか、継続会員も3台のPCにインストール出来るのかは、今から確認します。

試しにインストールしたPCよりも私のPCの方が1.5倍ほどクロック高いので、重さは軽減されると思います。
1月15日より年間使用料金が値上がりするみたいなので、自宅用については、それまでに、更新料を払おうと思います。
ウイルスバスター ダウンロードストア

今の内に2007を導入したら、3台のPC対応で値段は1台分でいけるってことになりそうです。

やはり、ファイヤーウォールの設定の使いやすさとスパイウェア対策の聞いたウィルスバスター2007の方がおすすめですね!
端末PCで2,3日様子をみてサーバーの方もアップグレードします。

VPNを欠かせない私には、ちょっと高いけど仕方のない出費です。
特にK7 Product Suiteのウィルスセキュリティの場合は、ウィンドウズのVPN接続は、ファイヤーウォールを一時的に切断しておけば可能ですが、ソフトイーサーを使っている場合は、相性悪いみたいですから・・・
コスト重視でスパイウェアは、フリーのAd-Aware SE Personalで我慢できる人は、
ソースネクスト
が安いです。

セキュリティやファイヤーウォールの設定については、年明けくらいにはHPの方に公開したいと思っております。
最近、お小遣い稼ぎに時間を費やしすぎて、更新してないですけど、「パソコン・ネットワークの有効活用-Useful Network」もよろしくです。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ

ウィルスセキュリティとOutlook
ウィルスセキュリティを導入してからOutlookの調子が悪くなりました。
ウィルスセキュリティ「更新料無料」(業界初!)

症状
・右クリックが効かない。
・メールの送受信が数回後に不能になる。
 (Outlook再起動後数回の送受信が可能)

メール送受信については、設定変更にて復活かも
「メール自動検査」の[タイムアウトを送信(推奨)]のチェックを外す。

これでメールの送受信はエラーでなくなりました。

このウィルスセキュリティってソフトは、設定変更方法がわかりにくすぎ!
GUI設計がなってない。(安いから仕方ないけど)

タイムアウトを送信(推奨)の外し方
 左側の「ウィルスとスパイウェアから守る」をクリック
 右側の[設定]ボタンをクリック
 上段の[メール自動検査]タブをクリック
 左下の[メールの設定]ボタンをクリック
 「オプション枠」内の[タイムアウトを送信(推奨)]のチェックを外す
 [OK]ボタンをクリック
 [適用]ボタンをクリック
わかりにくいっす。

Outlookの右クリックについては原因不明です。


         ↓↓↓↓参考記事には↓↓下記↓↓に1票よろしく!↓↓↓↓
    blogramのブログランキング    FC2ブログランキング  くつろぐ

テーマ:インターネットセキュリティー - ジャンル:コンピュータ




RSSフィード

最近の記事+コメント

広告スペース

いろいろアフィリエイトしてます。

入金に至ったASPはこちら



電報サービス VERY CARD









ベルメゾンネット









プロフィール

kすけ

Author:kすけ
2児の父であり貧乏サラリーマンでもあります。
パソコンやネットワークをあれこれ触っている内にインターネットの活用方法を模索するようになりました。
セコネタからグチや日常生活まで的を絞らず運営するブログです。

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる

ブログ内検索



楽天で探す
楽天市場

カテゴリー

ブロとも一覧

ちょっと寄り道しませんか?
ぶろぐいろいろ
あみパパ日記2
薬剤師の不養生
♪お気楽ままmikaのしゃべり放題♪
Suomen
不思議な不正義
だから俺は原付に乗る。

最近のトラックバック

リンク






↓↓おこづかい通信↓↓購読者募集中
メルマガ登録・解除
おこづかい通信
 
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
この人と友達になる

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する